0円でできる合理的な判断をする方法

おはようございます。小田純也(おだじゅんや)です。

お金を循環させる

例えば、集客でいえば、僕は広告を推奨していますが、お金を使って集めている人は、ガンガン見込み客リストが集まっています

でも、いつまでも無料でブログやSNSを投稿している人は

・メルマガ読者が増えません。
・今月はもう全然ダメです。。

とこういう状態になっています。

また、自分の時間を増やすためにアウトソーシングしたり、雇っている人はどんどん「時間持ち」になっています。

そういう人はお金があるからできるんでしょ?

と言いたくなるかもしれませんが

お金がカツカツの方だとしても、知恵を働かせ、どうにか最小限の力で最大限の結果を生もうという工夫をする人もいますよね。

つまり、何が言いたいかというと

物事の見方をプラスにしよう

ということです。

リスクを怖がる気持ちも分かりますが、同時にリスクを怖がり過ぎるが故に、1年、2年経っても、現状が全く変わっていない人もいます。

いや、むしろ悪化している人も残念ながらいらっしゃいます(泣)

これでは、本末転倒ですし、より精神的にも来るじゃないですか?

だから、不用意に怖がらないでください

そこで、何かの選択をする時にオススメの方法があります。

それは、

メリットとデメリットを紙に書き出す

ということです。

大抵、個別相談をする人で自分の意見がまとまっていない人の傾向を見ていると、

紙に書いておらず、頭の中で完結しようとしている
という人が多いですね。

でも、この方法は、個人的にはオススメしません

何故なら、情報がごちゃごちゃになり、軽いパニックを起こし、余計に複雑に物事を考えたり、よからぬ方向に行動し始めるからです。

紙に書き出すことで頭の中が整理されることは沢山あります

ぜひ何かの選択で悩んだ時は、紙に書き出す癖をつけましょう。

参考になれば幸いです!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小田のアバター 小田 代表取締役

起業して13年目。累計30業種以上の個人起業家の起業支援や法人のWebマーケティング実務支援を行ってきた。

得意分野はWebマーケティングを活用した集客や販促法。企画によっては、数百万~数千万円を売上を上げる。

日本代表選手や国体選手らを見ているスポーツトレーナー、某地域の助成金件数No1の社会保険労務士の事務所、地域で有名な医療法人、業界No1のメディアサイト会社などのリスティングや戦略企画案などのサポート担当。

また、小田のサポートを受けて電子書籍を出版した64名のうち62名(96.8%)の方がAmazonランキング1~15部門1位を獲得。サービスを受講した方からは「説明が分かりやすい」「対応が速くて助かる」などの声が多い。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる