安売りしても売れない本当の理由

こんにちは!!

 

小田純也です!

 

本日は
「 安売りしても売れない本当の理由」について
話をしていきたいと思います。

 

今の時代、不景気だと思い

 

「高い」から売れない→「価格」を落とせば売れる

 

と感じている方も少なからず
いらっしゃるかと思います。

 

確かに、今までのサービスの価格を
下げれば一時的には客数は増えるかもしれません。

 

しかし、「安売り」をするというのは
安易にしてしまうと、完全に自分の首を締める行為です。

 

その理由について
動画で解説しておりますので
興味のある方はご覧下さい!!

 

 

それでは、本日は以上です!

 

ありがとうございました!

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小田のアバター 小田 代表取締役

起業して13年目。累計30業種以上の個人起業家の起業支援や法人のWebマーケティング実務支援を行ってきた。

得意分野はWebマーケティングを活用した集客や販促法。企画によっては、数百万~数千万円を売上を上げる。

日本代表選手や国体選手らを見ているスポーツトレーナー、某地域の助成金件数No1の社会保険労務士の事務所、地域で有名な医療法人、業界No1のメディアサイト会社などのリスティングや戦略企画案などのサポート担当。

また、小田のサポートを受けて電子書籍を出版した64名のうち62名(96.8%)の方がAmazonランキング1~15部門1位を獲得。サービスを受講した方からは「説明が分かりやすい」「対応が速くて助かる」などの声が多い。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる