損をしたくない心理を持てば持つほど、上手くいかなくなる理由

おはようございます。
小田純也(おだじゅんや)です。

目次

損をしたくない心理は誰にでもある

今の時代、メルマガ含め
色んな情報が無料で手に入ります。

そのため

できる限り、お金をかけずに。。
できる限り、時間をかけずに。。
でいる限り、大変な思いをせずに。。

とラクな方向に考えがちです。

これは、人間の本質的な心理なので
ある意味、仕方がない部分もあります。

ただ、僕はその心理に慣れれば慣れる程
危険だなぁと感じます。

何故なら、本当に美味しい部分は

お金をかけ、時間をかけ
労力をかけるからこそ
手に入れられるから

です。

そもそも、ビジネスをする上で
対面でもオンラインでも人付き合いは
必要になります。

人付き合いをする際に

・情報は無料で得る
・自分のために労力をかけてくれない
・自分がメリットとなる情報や人脈もない

そんな人と誰が関わるんですか?

友達付き合いですら「楽しいから」とか
「ストレス解消になるから」という
何かしらのメリットがあるから付き合う訳です。

勿論、友達が苦しんでいたら
相談に乗ってあげたり等あるかと思います。

これに関しては、
その時は聞き役の人は
メリットがないかもしれません。

でも、話を聴いてあげたらからこそ
1年後、2年後にその友達と
笑っていられるかもしれませんよね。

ただ、友達の場合はこれでいいですが
ビジネス上のお付き合いは
友達とのお付き合いとは全く違います。

ビジネスに関しては
ハッキリ言ってしまえば、

メリットがなければ付き合いません

忙しい人ほど、そういう傾向があります。

何かしら自分から相手に与えるからこそ
人付き合いが始まるんです。

メルマガを配信しているのだって
自分の情報が気付きがあるな、
学べるなぁと思ってもらえるから
見てもらえる訳です。

これがクソみたいな情報しか
送っていなければ、誰も見てくれません。

結構、無料で情報が欲しいとか
無料で○○して欲しいとか

何も自分から提示しないのに
もらいたいだけの人って多いんですよ。

そして、ちょっと高い金額を言うと
「あの人は詐欺師だ」とか
わけのわからないことを言い始める始末。

まぁそういう人は
おそらく一生幸せになりません^^;

僕も何だかんだで起業系の
メルマガを書き続けて7年経ちます。

その積み重ねがあるからこそ
一定数の読者さんが何かオファーをしたら
購入して頂けたりするんです。

積み重ねているものがない人に
お金はやってきません。
何故なら、人がよってこないからです。

自分が何か相手にしてもらいたいなら
まずは自分から相手に与えましょう。

いわゆる「ギブしよう」ってやつですね。

色んなところで「ギブしよう」を
みんな使っているから
聴き慣れ過ぎてしまって何だかもう
耳が麻痺っている
よね。

その結果、頭だけ賢くなって
実際の行動が伴っていない
(=与えられていない)人が多いっていうね笑

そういう残念な人にならないように
毎日、少しずつでもいいから
徳を積んでいきましょう。

それでは、また。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小田のアバター 小田 代表取締役

起業して13年目。累計30業種以上の個人起業家の起業支援や法人のWebマーケティング実務支援を行ってきた。

得意分野はWebマーケティングを活用した集客や販促法。企画によっては、数百万~数千万円を売上を上げる。

日本代表選手や国体選手らを見ているスポーツトレーナー、某地域の助成金件数No1の社会保険労務士の事務所、地域で有名な医療法人、業界No1のメディアサイト会社などのリスティングや戦略企画案などのサポート担当。

また、小田のサポートを受けて電子書籍を出版した64名のうち62名(96.8%)の方がAmazonランキング1~15部門1位を獲得。サービスを受講した方からは「説明が分かりやすい」「対応が速くて助かる」などの声が多い。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる