究極の効率化とは。ラリホー&ザメハ

こんにちは。
小田純也(おだじゅんや)です。

ビジネスでお金を得ようとする時に
誰しもが一度は考えるのが

効率化

じゃないでしょうか?

「どうやってもっと効率的に、、」
「効率的に働きたい」
「効率的にお金を得たい」

そう思っている人に
効率化の真実をお伝えします。

で、効率化する方法はズバリ…

「量」やろうw

これが究極の効率化です。

何故、その結論に至るのかというのが
パソコン操作で考えてみたら分かると思うんです。

例えば

ブラインドタッチにしろ
ショートカットキー(Ctrl+〇)にしろ
「こうやってやると早くなるよ」

という知識は色々とあります。

でも、それを知ったところで

量をこなさなきゃ、
手が動かないんですよ。

つまり、一定量をこなさずに
効率なんてバカ言うなよってことです。

コーチ、コンサル、教室の先生たちの
クライアントさんがどこで
つまづくかというと

ズバリ

パソコン操作

です。

自分がやりたいことをやるために
苦手なパソコン操作をやらなきゃ
いけないことは分かっている。

でも、気持ち的に
継続ができないんですよね。

そして、その苦痛から解放されたいが故に

もっとラクにやれる方法はないの?
もっと早く結果が出るものないの?

と考え始めて、ちょっと
美味しい情報があれば、目の前の
苦痛に感じることから逃げてしまうんです。

こういう行動パターンをしている限り

一生「効率化」はできません。

何故なら、物事の本質から逃げているからです。

そもそも、効率化というのは
何かの作業をスピーディーに
こなすことですよね。

今まで100分かかっていたことが
10分でやれるようになった。

こういうことが
分かりやすい効率化じゃないでしょうか?

そのためには

一定のスキルが必要

になります。

スキルを身につけるためには
当然、練習・実践量が必要です。

リスト取りのLPなんて
言ってしまえば、30分~1時間でできます。

でも、それは
知識もスキルもあるから
出来る話であって

・ワードプレスが分からない
・LPの構成が分からない
・LPを作成したことがない

というような人には
絶対にその速度では不可能です。

人によっては、できないから
委託して作ってもらったりするんでしょうが

その時に

・どういうデザインで
・どういう文字構成にするか?

を打ち合わせしなきゃいけないため
結局、時間がかかるんですよね。

この場合、LPを委託するとなると
平均的には7日~21日間かかります。

でも、知識やスキルを
身につけておけば
たった30分~1時間でできます。
※遅くても、2~3時間ぐらいです。

こういうことを「効率化」と
いうのではないでしょうか?

だからね、効率化を
本当にやりたいんだったら

知識とスキルを身につけた方が良い

という結論になるんですよ。

むしろ、これしかありません。

こういう話は
5年どころかもっとの年月。。。
言い続けているんですが

何故か、すぐに「量をやらずして」
みたいな訳の分からない
選択をするんですよね^^;
※どう考えてもラクにならないのにね。

ドラクエで言うと
ラリホー(眠りの呪文)によって
頭が寝て、思考停止してるんじゃないかなと。。。

今日の内容は
ザメハ(目を覚ます呪文)として
お伝えしておきましたので、

そろそろ、ちゃんと
知識とスキルを身につけることが
効率化に繋がるんだ
、という頭に
切り替わることを願っています。

P.S
最近のクライアントさん達の話。

この1~3カ月でも目まぐるしく
成長されている方が増えています。

例えば

・広告が出せなかったのに
 自分で出しては改善できるようになった。

・Facebook広告だけではなく
 別の広告にも挑戦できている

・ワードプレスが全然
 操作ができなかったのに
 セールスレターを自分で
 作成できるようになった。

・融資を受けるための用意が
 できるようになった。

・ステップメールやステップラインなど
 両方使えるようになった。

などなど、数字面もそうですが
こういったスキル面でかなり
できることが増えてきました。

コンサル受けるなら、数字もそうですが
やっぱ知識量・スキルが上がらないと
長期的に食っていけませんからね。

そういうことが大事です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小田のアバター 小田 代表取締役

起業して13年目。累計30業種以上の個人起業家の起業支援や法人のWebマーケティング実務支援を行ってきた。

得意分野はWebマーケティングを活用した集客や販促法。企画によっては、数百万~数千万円を売上を上げる。

日本代表選手や国体選手らを見ているスポーツトレーナー、某地域の助成金件数No1の社会保険労務士の事務所、地域で有名な医療法人、業界No1のメディアサイト会社などのリスティングや戦略企画案などのサポート担当。

また、小田のサポートを受けて電子書籍を出版した64名のうち62名(96.8%)の方がAmazonランキング1~15部門1位を獲得。サービスを受講した方からは「説明が分かりやすい」「対応が速くて助かる」などの声が多い。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる