収益が出るメルマガ投稿頻度について

こんにちは!
小田純也(おだじゅんや)です。

8月が終わり、9月になりましたね!

今年も残すところ4カ月となりましたが
時間を巻き戻すことはできません。

後悔なく生きていくしかありませんので
今月もやっていきましょう!

では、本題です。

目次

収益が出るメルマガ投稿頻度について

僕も過去やってきましたが
意識高い人は今でも
毎日投稿していますよね。

それはそれで凄いことです。

でも、結論から言えば

毎日投稿しなくていい

いや、むしろ毎日のように
投稿することは悪かもしれません。

確かに読んでいる人は
いてくれるかもしれませんが

毎日読んでくれる人が
売上に貢献する人ではありません。

むしろ、配信頻度を上げることで
読み手もダラダラ読んでしまう。

また、毎日投稿することで
言う程、内容の質も良くなかったりします。

継続できている人は
継続できていることは素晴らしい。

でも、もしかしたらそれ

単なる自己満足かもよ?

個人的にはそう思った方が良いです。

僕も今はクライアントさんには
毎日投稿を推奨していません。

何故なら、自分が
やってきたから分かるけど
正直、毎日配信ってしんどいからです笑

教える人がしんどいんだから
教えられる人達なんて
もっとやれないと思いますよ。
※口で言うならカンタンですが。

だから、僕のアドバイスとしては

毎日、配信しなくてもOK

ということです。

いや、むしろ今なら
毎日配信はやめておけ」と言うかな。

メルマガって何だかんだで
テンプレート化しておかないと
時間がかかるんですよね。

早くても30分ぐらいだし
遅いと90分とか平気でかかります。

そこまで毎日のように
割く必要があるかと言えば
僕は、全くないと思います。

そんな時間があるんだったら

もっとクライアントさんの
サポート時間を増やした方が良い

と思いますね。

勿論、新規顧客を獲得したいから
メルマガの配信をすることは分かります。

でも、そう思うなら
余計に「毎日配信しない方が良い」です。

何故なら、情報の品質の低下や
希少性が損なわれるから
です。

逆に何でこんなに良い情報なのに
無料ばかりで出すんだろう。と
思うことは多々あります笑
※無駄にライバル増やすだけなのに。

配信頻度としては

もっと配信頻度を増やして欲しい

と言われるぐらいが
ちょうどいいんです。

何事も「腹6~8分目」程度が
ベターです。

料理だって、
過度に満腹にさせてしまったら
せっかくの美味しい料理が
マズくなってしまいますよね。

ちなみに、僕は、
クライアントになってもらった方で
サポート期間終了後でも、

小田の情報を
より触れていきたい方には
最近、週5回程度で配信しています。

このメルマガとそのコミュ二ティに
いる人は分かると思いますが
配信内容が全然違っていますよね。

そういう無料では手に入らない
情報に触れたい状態にするから
サービスに申し込んでくれるんです。

先生によっては

無料で情報を全出ししろ!

という人もいらっしゃいます。

確かに知識が乏しかったり
ビジネス初期の頃は
それでもいいと思います。
※目的にもよりますから。

でも、全ての情報を分かりやすく
全部出せばいいわけじゃないんです。

また、配信頻度を多く出せば
ユーザーの満足度が上がる訳じゃないんです。

例えば、僕自身、毎日配信の方のじゃなくても
必要であれば、高単価サービスは買っています。

何故なら、買った方が得だからです。

また、毎日のように
配信されている方のだとしても

自分の関心事にないものや
自分のビジネスの必要性を感じなければ
1円たりとも払いません。

消費行動って常に時代の変化や
感情の変化で変わります。

変化するからこそ、難しいし
勉強しなきゃいけないんですよ。

まぁ今日一番伝えたかったことは

メルマガは毎日投稿しなくても
何の問題もないよ。

ってことなので
それが伝われば大丈夫です。

それでは、また~。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小田のアバター 小田 代表取締役

起業して13年目。累計30業種以上の個人起業家の起業支援や法人のWebマーケティング実務支援を行ってきた。

得意分野はWebマーケティングを活用した集客や販促法。企画によっては、数百万~数千万円を売上を上げる。

日本代表選手や国体選手らを見ているスポーツトレーナー、某地域の助成金件数No1の社会保険労務士の事務所、地域で有名な医療法人、業界No1のメディアサイト会社などのリスティングや戦略企画案などのサポート担当。

また、小田のサポートを受けて電子書籍を出版した64名のうち62名(96.8%)の方がAmazonランキング1~15部門1位を獲得。サービスを受講した方からは「説明が分かりやすい」「対応が速くて助かる」などの声が多い。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる