長く働く力を身につけませんか?

おはようございます。
小田純也(おだじゅんや)です。

さて、昨日公開しました
Google広告の最新事例についての
WEBセミナーはご覧になりましたか?

今回は約400万円以上使った情報を
リアルタイムで公開しますので
宜しければご参加くださいね^^
https://jsmaho.com/googlead2107/

さて、本題に入ります。

目次

長く働く力を身につけませんか?

巷では

「短期間で結果を出せる!」

という訴求が多いですが
僕、個人としては
こういった訴求に
実はあまり興味がありません。

というのも短期間で
結果が出るか否かというのは

元々のやってきた背景と
本人の短期的な行動力が
モノを言うからです。

仮に短期間で500万や1000万を
得たところでスゴイとは思いますが
冷静に考えたら人生をのんびり
暮らすには至りません。

仮にお金をそれなりに得たところで
仕事を全くしなければ
スゴイ虚無感に襲われ
不幸になることが
既に分かっているので、

リタイア生活に憧れなければ
「仕事をやめたい」と
全然思わないわけです。

つまり、幸せな気持ちで
日々を暮らしていくなら、

いかに長く仕事をやっていくか?
いかに長くやれる仕事を
見つけていくか?
いかに楽しいorやりがいを感じて
仕事をやっていくか?

という部分に焦点を
当てていった方が良いということです。

短期間で結果を出すことも大事ですが
短期間にばかり焦点を
当てないことをオススメします。

何故なら、結果が出なかった時に

やっぱりセンスがないんじゃ。
やっぱり起業に向いていないんじゃ。。

ネガティブなことばかり
考えてしまうから
です。

むしろ、サラリーマンの世界だって
そんな入社して3カ月や6カ月で
何の成果を上げるのw

って話じゃないですか。。

起業しようとすると
何故か、3カ月で結果出なかったら
やめちゃう人って多すぎる
んですよね。

「焦り過ぎ」だし
「せっかち過ぎる」って思います。

僕から言えば、ピントや感覚が
かなりズレているんですよね~。

そんなの超大量行動をしない限り
短期間で結果が出る程
人生甘くねーよ、と言いたい笑

ネガティブになって
落ち込むだけやん。

だから短期目線になっている人は
自ら泥沼にハマろうとしていると
思ってもらった方が良い
かも。

もっと長い目線をもって
活動していくことをオススメ
します。

それでは、また。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる