ラクをしたいなら今年が勝負。競合数やレベルがどんどん上がってきます。

おはようございます。
小田純也(おだじゅんや)です。

目次

ラクをしたいなら今年が勝負

ここ最近、自分の力で
お金を得たいと言う人が
増えてきているように思えます。

それはそれで非常に良いことですが
同時に、ここから先、今まで以上に
「ライバルが増える」可能性が
非常に高い
ということです。

僕も起業して13年目に
突入したわけですが、
周りのレベルもかなり当時と
比べて上がっています

それこそ、昔であれば
超格安で見込み客を集められたのに
改善をかなり意識しなければ
同等の結果が出なかったり。。。

ブログやインスタも
当時は更新する人が少なかったので
やれば集客できましたが

今は情報発信のレベルを高めても
中々集客できない時代になりました。

つまり、、、、

自分で稼ぐ!と真剣に決めて
実行しない人にとっては
どんどん不利な状況になる

ということは、何人もの方を
指導させていただいている
立場からそう感じています。

だって、1年前、、、
いやもっと前から

自分に自己投資しながらも
講座に通ったり、コンサル受けたり
頑張っている人が
全国には沢山いますから。

しかも!!

昨年、コロナが流行ったことで
「地域」の概念が
ある意味なくなりました
よね。
※コーチ、ヒーラー系の先生業に関しては、です。

今まであれば、「会える人」など
条件を作っていた人もいましたが

アフターコロナ後の今は
近所の人に限定することなく
良い先生を全国各地のところから
探すようになりましたよね。

どうせ同じお金を払うなら

少しでも自分に合った人を探したい

という気持ちが
今まで以上に高くなっています。

つまり、あなたのライバルは
もはや地域の人だけではなく
「全国各地」
になりました。

まぁコロナがキッカケで
今のような流れになるとは
流石に想定はできませんでした
が。

それでも、早かれ遅かれ
こういう時代になることは
既に想定済でしたけどね。

だから、速くやっておいた方が
良いと言っていた訳です。

本当に自分でお金を稼ぐ力を
養っていきたいならば

今年が勝負です

むしろ、速く取り組めば
得なことだらけですが
遅く取り組めば取り組むだけ
損でしかありません。

・お金がないなら
 ないなりにできることからやろう
 旅行代、酒やタバコ、ギャンブルに
 お金を使うな。
・時間がないなら
 まずは、時間を作れ。遊ぶな。
・チャンスがないやら
 自分でチャンスを作れ。
 コンサルや講座受けるとか。
・能力がないやら
 能力を磨く時間をとれ。

と言いたいです。

上記が納得いかないなら
もはやビジネスはやらずに
高望みしない生活を送りましょう。

それがその方にとっての
一番幸せな暮らしです。

これから優秀な若者たちも
どんどん増えていきますからね。

何度も言いますが
遅く取り掛かればかかるだけ
優秀なライバルが増えてきます。

もはや不利でしかないですし
ハッキリ言って勝ち目はありません。。

※勝ち目がない=生活ができません。ってことです。

そうなりたくない方は
ごちゃごちゃ考えず
一緒に成長していきましょう。

やるしかありません。

それでは、また。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小田のアバター 小田 代表取締役

起業して13年目。累計30業種以上の個人起業家の起業支援や法人のWebマーケティング実務支援を行ってきた。

得意分野はWebマーケティングを活用した集客や販促法。企画によっては、数百万~数千万円を売上を上げる。

日本代表選手や国体選手らを見ているスポーツトレーナー、某地域の助成金件数No1の社会保険労務士の事務所、地域で有名な医療法人、業界No1のメディアサイト会社などのリスティングや戦略企画案などのサポート担当。

また、小田のサポートを受けて電子書籍を出版した64名のうち62名(96.8%)の方がAmazonランキング1~15部門1位を獲得。サービスを受講した方からは「説明が分かりやすい」「対応が速くて助かる」などの声が多い。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる