脱・希望的観測

おはようございます。
小田純也(おだじゅんや)です。

怒涛の平日が終了しました。

今週は、ビックリするぐらい
忙しかった気がします。

さて、今回のテーマは

目次

脱・希望的観測

についてお伝えします。

個別セッションや打ち合わせ等
連日、行わせて頂いていますが

殆どの人が

「こうなるに決まっている!」
「こうだと信じたい!!」

という良いことばかりを
見ている傾向があります^^;

勿論、希望に寄り添いたい気持ちも
凄く分かります。

ただ、僕は長くやっていくなら

最初からそんなに
うまくいくわけがない

ということを大前提に
置いておいた方が良いと思います。

あなたもこんな
経験はないでしょうか?

「Aという作業をしようと思ったのに
別の予定が立て込んでしまって
結局、できなくなってしまった。。。」

とか

「Bという広告を打ってみたけど
 全然、読者さんが増えなかった」

とか

「noteやライブ配信が良いと言われて
 やってみたものの、
 全然人が集まらなかった」

なんていうことです。

むしろ上記は
「日常茶飯事」ではないでしょうか?

現在、上記のようになっているなら
「希望的観測度合が高い」状態に
なっていると思ってください。

かんたんに言えば

現実起こる事柄と理想のギャップが
大きくなってしまっている

ということです。

理想は理想として掲げるのは
それはそれで良いことです。

ただ、掲げるならば
叶えたいと思いますから
本当に叶えていきたいなら
注目すべきは「現実」です。

僕自身、あまり夢や目標は語りません。
ただ、立ててはいます。

そして、目標を立てたら
その目標をクリアするために
一気に現実にシフトして実行します。

だから、僕と個別で話すと
夢ではなく、見たくなかった&
逃げていた現実を見ることになるはず
です。

その点に関してはハッキリ言って
苦痛でしかないですよねw

まぁこちらもそれは分かっています。

でも、「いつ現実見るか?」なんですよ。

早ければ早い分だけ
「無料でかんたんすぐできる」みたいな
耳障りの良い言葉に惑わされなくなります。

1日たった10分でできる!とか
無料でかんたんです!とか

もうね、アホらしくて
付き合ってられません。

ちゃんと起業・事業をやりたい人と
一緒に時間を共にしたいです。

おかげさまで
最近、関わっている方々は。

色々と情報収集したり
色んな実践をされたり
実際に、身銭を切っては
広告データを報告してくれたり。

後は、セミナーやったり
クライアントさんのために
コンテンツ作成したり、勉強したり

良い意味で起業家・事業家さんです。

ちなみに、キラキラして

「旅行を楽しんだり」
「自由になりたい~~~」

と思っている方がいるかもですが
それは、やることやったらなれますよw

本当にラクしたいんだったら
知識やスキルをしっかりと
身につけて実力つけましょ。

「ネットが苦手!」という人は
「勉強してください」。

勉強したりスキルを身につけない限り
いつまで経っても上手くいきませんから。

それが本当に苦痛なら
覚えなくて大丈夫なので
誰かに依頼してください。

・お金も払いたくない。
・労力もかけたくない。
・時間もかけたくない。

そんなワガママは
ビジネスの世界では通りません。


ただ、こんな生き方は
個人的に何の面白みもないなぁと思いますが。

個人的には、できないことが
できるようになった時の
喜びがたまらんですよ^^

別にできないことがあっても
必要なことであれば少しずつでも
やればいいんですよ~。
※未だに僕もそうですよ。

焦ったところで悪循環なだけです。

最終的には、現実を見ながら
楽しんだもん勝ちです。

それでは、また。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小田のアバター 小田 代表取締役

起業して13年目。累計30業種以上の個人起業家の起業支援や法人のWebマーケティング実務支援を行ってきた。

得意分野はWebマーケティングを活用した集客や販促法。企画によっては、数百万~数千万円を売上を上げる。

日本代表選手や国体選手らを見ているスポーツトレーナー、某地域の助成金件数No1の社会保険労務士の事務所、地域で有名な医療法人、業界No1のメディアサイト会社などのリスティングや戦略企画案などのサポート担当。

また、小田のサポートを受けて電子書籍を出版した64名のうち62名(96.8%)の方がAmazonランキング1~15部門1位を獲得。サービスを受講した方からは「説明が分かりやすい」「対応が速くて助かる」などの声が多い。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる