集客販路拡大 3つのオフライン集客法とは!?

おはようございます、小田純也です。

 

最近は良い感じで
自分の仕事の拡大に
力を入れることができています。

 

外注化も4人採用して
今のところスムーズに
いっておりますし
(1人はいきなり休んでますが笑)

 

毎日、問題も生じますが
レベルアップも同時に感じられています。

 

今年は、昨年できなかった
オフラインの攻略も
念頭に入れていきたいと
考えております。

 

私が注目しているオフラインで
押さえておきたい方法が

 

・チラシ

・FAXDM

・紹介

 

この3つです!!

 

何故、この3つに
注目しているのかと言うと,,,
これには2つの理由があります。

 

1つは、業種によっては
オフラインの方が
影響力がまだまだ強いという理由。

 

もう1つは

 

「PPCだよ〜」
「フェイスブックだよ〜」
「アメブロだよ〜」
「インスタグラムだよ〜」
「ネットだよ〜」って

 

世間が言っている時に

 

オフラインは
ガラ空きになっている
という理由です。

 

特にBtoBに関しては
オフラインからオンラインへ
スムーズに移行させながらも
自動的にファンを獲得する
仕組みを構築できている企業は
ほとんどありませんから

 

この数日間、未知の分野の
情報収集してたんで
かなり頭パンパンですよ〜。

 

せっかく良い商品が
あるにもかかわらず

 

「オファー」が弱かったり
伝わりにくい内容が要因で

 

中々見込み客に
響いていなかったりしていたり…

 

それって、結局
集客にも売上にも
結びつかないですよね。

 

と私も満足のいく成果を
まだまだ出せていませんので
今年こそは!!ということで
ガンガンやっていきますよ〜。

 

そして、企業の問題点を
適材適所に見極めて
必要な要素を的確にお伝えできるよう
洞察力&データを蓄積していきます。

 

結局、自分で実践して
自分で検証しないと
自信を持って相手の方に
言えないですからね〜。

 

なんにでも言えることですが

 

全く経験していないのと
1でも経験しているのでは
全く違いますし

 

さらに検証を
しっかりしていれば
1しかしていないの経験が
10の経験レベルにも変化させられますし。

 

私の今年のテーマは

未知の世界を体験する

です。

 

過去の行動パターン
思考パターンが
今の小田を作ってます。

 

それで満足のいく成果が
出ていれば問題ないでしょう。

 

しかし、そうでなければ
「何か」を変える必要があります。

 

昨年もいくつか経験しました。

 

「広告出稿」をせず
無料の方法ばかりで
集客をしていたので
「広告出稿」をしてみたり…

 

異業種交流会やセミナーに
結構参加してきた人間ですが
絞って参加せずに
夜はほとんど家に居たりw

 

と上記な感じでいいんですよ。

 

未知の世界をあなたも
是非経験してみて下さい!!

 

今月、沖縄や石垣島に
行ってきますが

→ 沖縄はリストビルディングね

 

それも私にとっての
「未知の世界」なんです。

 

大阪からはともかく
セントレアからだと石垣は高いよ〜笑

 

ということで
私は今日もも明日の祝日も
通常通り仕事してますw

 

凡人は人よりやるぞ!!

 

それでは、また〜!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小田のアバター 小田 代表取締役

起業して13年目。累計30業種以上の個人起業家の起業支援や法人のWebマーケティング実務支援を行ってきた。

得意分野はWebマーケティングを活用した集客や販促法。企画によっては、数百万~数千万円を売上を上げる。

日本代表選手や国体選手らを見ているスポーツトレーナー、某地域の助成金件数No1の社会保険労務士の事務所、地域で有名な医療法人、業界No1のメディアサイト会社などのリスティングや戦略企画案などのサポート担当。

また、小田のサポートを受けて電子書籍を出版した64名のうち62名(96.8%)の方がAmazonランキング1~15部門1位を獲得。サービスを受講した方からは「説明が分かりやすい」「対応が速くて助かる」などの声が多い。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる