新時代の起業法は、初期費用をかけないローリスク起業がオススメ!

おはようございます。小田純也(おだじゅんや)です。

今日から8月ですね!

個人的には7月は、一瞬で終わった感がありますが、また1カ月始まりますので、心機一転頑張っていきましょう^^

さて、本題に移ります。

目次

新時代のノーリスク起業とは?

起業というのは、起業をしていない人から言うと「凄く難しそう」というように思われてしますようです^^;

勿論、いきなり初期投資500~1000万以上かかるような飲食店や店舗型サロンをやろうとするなら難しいかもしれません。

しかしながら、今の時代、というかこういうご時世ということもあるので、出来る限り、初期費用が低く
かつ固定費がかからないビジネスに取り組まれた方が安心して収益を増やすことができます

起業している人ですら、特別なスキルがないと「お金を稼げない。。。」というような間違った認識の人も結構いらっしゃったりします。

僕自身、実は9割以上の人ができる「とある単純作業」だけでも30万どころかトータル100万は得ている業務が未だにありますw

個人的には

「こんなかんたんなことでw本当に良いのだろうか?」

と思うことは多々ありますが

それでも、それだけ、継続的に依頼をされる、ということは「役立てている」のでしょうw

ホント人の金銭感覚って様々だなぁと思いますね。

是非、今回の動画で解説してある内容を参考にしてみてくださいね^^

また近日中に新しい企画をしますので
宜しければまた注目しておいてくださいね^^

自動化に力入れたい人はいますか~?

絶対にやったらいいですよ、個人事業主の人は、特に。

最低でも3カ月~6カ月間、ひたすら自動化設計&コンテンツ作成を繰り返したら、大分、自由な時間が増えるようになるんですけどね。

特に何でもそうなんですが「設計」の時点で、決まってるんですよ。時間に融通が利くビジネスになるかどうかは

多くの人は、それが分かっていなくて「○○集客法」ばかりに目がいっちゃってるんでずっと苦しいんですよ^^; ※勿論、集客も大事なんですけどね。

年商2000~3000万超えている人でも、深夜まで働いている人多いですが僕は最近、18時以降は極力仕事をしません。※チャットぐらいは返信することはあります。※副業の方は仕方がありません。

これからは、色んな意味で二極化していきますので早めに取り組まれることをオススメしますよ^^

自動化したい人はこちらから聴いてくださいね。

それでは、また!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小田のアバター 小田 代表取締役

起業して13年目。累計30業種以上の個人起業家の起業支援や法人のWebマーケティング実務支援を行ってきた。

得意分野はWebマーケティングを活用した集客や販促法。企画によっては、数百万~数千万円を売上を上げる。

日本代表選手や国体選手らを見ているスポーツトレーナー、某地域の助成金件数No1の社会保険労務士の事務所、地域で有名な医療法人、業界No1のメディアサイト会社などのリスティングや戦略企画案などのサポート担当。

また、小田のサポートを受けて電子書籍を出版した64名のうち62名(96.8%)の方がAmazonランキング1~15部門1位を獲得。サービスを受講した方からは「説明が分かりやすい」「対応が速くて助かる」などの声が多い。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる