私(俺)は素直!!って即答できない人はご覧ください

こんばんは!!

 

収益化アドバイザーの小田純也です!

 

本日のテーマは
「素直さってすげー大事」
について話をしていきます!

 

成長が早い人と遅い人の違いというのは
「素直さ」で決まると思っています!!

 

例えば
「○○を行うことで、○○という結果が出ますよ」
ということを言った時に

 

ある一部の方は
マジで!? じゃあすぐやろう!!」となる方と

 

ある一部の方は
いや、そうは言うけど、実際にホントなの?」となる方がいます。

 

後は、それで成果出るのは分かったけど
ホントにウチでは効果あるのかなぁとかそういうことですよね。

 

これが「悪い」とかではなく
多くの人は、「保証」が欲しいからこそ
こういう感情を抱かれると思うんです。

 

でも、100%そうなる!なんてことは
確実に言えない訳ですよ。表現的には。

 

結局、現実世界では
「状況」がコロコロ変わります。

 

いきなり社員さんが辞めたとか
いきなり売上の半分を締めていた企業さんから取引をとめられる

 

色々と出てくることありますよね?

 

これらは、明日は
絶対にない!!と言い切れませんよね?!

 

勿論、成功確率を高める為に
戦略や計画を練ることは非常に大切だと思います。

 

しかし、99%成功するよ!って話でも
1%でもでる可能性だって
否めない訳じゃないですか(笑)

 

会社だって絶対に大丈夫!みたいな会社が
倒産している事例だってある訳じゃないですか。

 

昔の大企業=保証があり、大丈夫
と考えていた時代がありましたが
今、むしろ人員削減で保証なんてないですよね?

 

つまり、保証を追いたいのは人の本質なんですが
事実としては保証を追ったらキリがないんですよ。。

 

一般的なデータで言ってしまったら
3年以内に潰れる会社は
70〜80%ですよね?

 

じゃあ、20%〜30%だからやらないか?
って言ったらそういう訳ではないですよね?

 

結局は「可能性」があるから
「志」があるからこそ起業したと思うんですよね。

 

勿論、アドバイスは
「誰から聴くのか?」によっては大事です。

 

ただ、その方が信頼おけそうだ とか
まともなことを言ってそうだ と思われたなら

 

素直にやりましょうよ!!

 

ってことです(*´▽`*)

 

色んな方を見させて頂くと
「警戒心」を持つことは悪いことではありませんが
「強過ぎる」とそれはご自身にとって損なことの方が多くなります。

 

だって、言われたから素直にやってますって言って
上手くいっていない人の助言を聴いても
上手くいく訳ないですよね(笑)?

 

つまりは、「バランス」を感じながらの
素直さが大事
だってことです!!

 

それでは、本日は以上です!

ありがとうございました!

スクリーンショット 2014-10-04 21.59.14

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何からビジネスを学べば良いか分からない
ビジネスの基本をしっかりと学びたい方はこちら

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小田のアバター 小田 代表取締役

起業して13年目。累計30業種以上の個人起業家の起業支援や法人のWebマーケティング実務支援を行ってきた。

得意分野はWebマーケティングを活用した集客や販促法。企画によっては、数百万~数千万円を売上を上げる。

日本代表選手や国体選手らを見ているスポーツトレーナー、某地域の助成金件数No1の社会保険労務士の事務所、地域で有名な医療法人、業界No1のメディアサイト会社などのリスティングや戦略企画案などのサポート担当。

また、小田のサポートを受けて電子書籍を出版した64名のうち62名(96.8%)の方がAmazonランキング1~15部門1位を獲得。サービスを受講した方からは「説明が分かりやすい」「対応が速くて助かる」などの声が多い。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる