無料集客への挑戦 その1

こんにちは!!

 

収益化アドバイザーのジュンです!

 

本日は
「無料集客への挑戦」
について話をしていきます!

 

集客方法というのは
いくつも方法があります!!

 

一般的に言われるのは…

・ブログ

・フェイスブック

・ツイッター

・mixi

・チラシ

・名刺

・イベント

・ホームページ(ワードプレス)

・FAXDM

・セミナー主宰

 

など、色々とあります。

 

まだまだあるとは思いますが
この方法を全てやっている人って
実はほとんどいらっしゃらない
と思うんです。

 

異業種交流会ばかりで
集客をするというのは
正直難しいと経験上思っています。

 

特に「インターネットが弱い」というのは
「私は機会損失してますよ」と言っているようなものなので
ある程度、知識を持っておくと良いと思います。

 

何故なら、低コストで集客することが
ネットでは可能
ですし、24時間365日
ジュースのない自動販売機のようなものを
無料でいくつも設置できる訳です。

 

言い換えれば
自分以外の「営業マン」を
雇っているようなもの
ですよね。

 

この感覚があると

 

「ネットは知らない」とか
「力を入れてない」とか

 

非常にもったいないと思いませんか!?

 

ブログ一つやるにしても
「記事がないよ~」と言って
書かない人って結構いると思うんです。

 

でも、真剣に書いたり
ブログに時間を使って上手くやれば
そこから集客がちょこちょこはできる訳です(*´▽`*)

 

そんな媒体が「無料」でできるなら
ちゃんとやった方が良いですよね^^

 

集客というのは、もう2パターンしかありません!

1、お金をかけるか
2、お金をかけずに労力を使うか

 

です!!

 

ただ、起業仕立ては
中々お金をかけられない方が多いと思うんです。

 

でも、ある程度溜まってきたら
「広告」を有益な場所に出していった方が
かなり費用帯効果も良くなります!!

 

初めの頃は
2つともやることをオススメします!

 

それでは、本日は以上です!

 

ありがとうございました!

 

 

スクリーンショット 2014-10-04 21.59.14

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小田のアバター 小田 代表取締役

起業して13年目。累計30業種以上の個人起業家の起業支援や法人のWebマーケティング実務支援を行ってきた。

得意分野はWebマーケティングを活用した集客や販促法。企画によっては、数百万~数千万円を売上を上げる。

日本代表選手や国体選手らを見ているスポーツトレーナー、某地域の助成金件数No1の社会保険労務士の事務所、地域で有名な医療法人、業界No1のメディアサイト会社などのリスティングや戦略企画案などのサポート担当。

また、小田のサポートを受けて電子書籍を出版した64名のうち62名(96.8%)の方がAmazonランキング1~15部門1位を獲得。サービスを受講した方からは「説明が分かりやすい」「対応が速くて助かる」などの声が多い。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる