体調不良なのに「超ラッキー」な理由

こんばんは!!

 

YouTubeアドバイザーの小田純也です!

 

本日のテーマは
体調不良なのに「超ラッキー」な理由
について話をしていきます!

 

子どもの頃は身体が弱く
学校を結構休んでいたんですが…

 

成人になるに連れて
風邪や体調をあまり壊さないように
なったんですよ(*´▽`*)

 

ただ、昨日は仕事を一気にやり過ぎたのか…
久々に「頭痛」にやられました(T T)

 

あまりの頭痛で
パソコンを触る気になれず。。

 

ある案件の資料作りを昨日までに
終わらせる予定でしたが…
全く手をつけることをしませんでした。

 

ただ、僕はラッキーだと感じました

 

何故でしょう?

 

もし、誰かと打ち合わせがあったり
県外の出張であったり
クルマの運転をしなければいけなかったり
人ごみに紛れる電車の中だったりしていたら…

 

昨日は
ゆっくり「休息」できませんでした。

 

有り難いことに
昨日の15時以降は
デスクワーク以外何もなく

 

家族に看病されながら
ゆっくり眠ることができました。

 

改めて
「家族の有り難み」や
「健康の有り難み」に気付けました

 

何よりも
ネットでの知識を覚えて
仕事に転換したことにより…

 

以前のように走り回る生活を
しなくても良くなりました

 

もし、僕がどこかで雇われていたり
その日暮らしの生活をする為に
嫌々な仕事をしている選択をしていたら

 

上記のような生活は
昨日できなかったでしょう。

 

体調不良でも
超ラッキーだと感じられる自分は
ついている人間なんだな」と
改めて思いました(笑)

 

見る人が見たら

 

単なるこの人、ナルシストなだけじゃね?

 

って思える投稿ですよね(笑)

 

まぁおかげさまで
昨日の頭痛がウソかのように無くなり
朝から仕事がはかどりまくっています。

 

無理矢理仕事をやらずに
その時の流れに身を委ねることは
大事だなぁと気付きが多かった1日でしたよ^^

 

それでは、本日は以上です!

 

ありがとうございました!

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小田のアバター 小田 代表取締役

起業して13年目。累計30業種以上の個人起業家の起業支援や法人のWebマーケティング実務支援を行ってきた。

得意分野はWebマーケティングを活用した集客や販促法。企画によっては、数百万~数千万円を売上を上げる。

日本代表選手や国体選手らを見ているスポーツトレーナー、某地域の助成金件数No1の社会保険労務士の事務所、地域で有名な医療法人、業界No1のメディアサイト会社などのリスティングや戦略企画案などのサポート担当。

また、小田のサポートを受けて電子書籍を出版した64名のうち62名(96.8%)の方がAmazonランキング1~15部門1位を獲得。サービスを受講した方からは「説明が分かりやすい」「対応が速くて助かる」などの声が多い。

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる