人の超人的な特殊能力とはズバリこれです。


前回のクレヨンしんちゃんネタ
地獄のセールスレディ
「売間久里代(うりまくりよ)」
ネタの反響が多かったです(笑)

 

この日刊メルマガに
最近、移行いただいた方も
いらっしゃいますので
宜しければ下記の動画をご覧ください。

 

<8分47秒のところからご覧ください>
※動画はYouTube側の都合で
消される可能性もあります。

 

※ちなみに、こんなネタならば
結構ストックありますよ笑

 

おはようございます。
小田純也です。

 

人間に備わっている
超人的な特殊能力って
何かご存知ですか?

 

その特殊能力とは

 

「それは無理!」
「それはできない」
「自分には難しい」

と超人的なスピードで
思考する能力のことです。

 

これ私も含めて
思う当たる節がある人って
沢山いると思うんですよ。

 

何故、上手くいく人が
世の中には少ないのか?

何故、愚痴を言う人が
圧倒的に多いのか?

それは、人間に備わっている
いわば本能とも言えるような
「怠け癖」が原因だと
私は感じています。

 

「できる理由」を言えば良いのに
脊髄反射のごとく
「できない理由」を言うように

遺伝子レベルで
プログラミングされている、と
私自身は思っています。

 

※この仮説があっているか
間違っているかは知りません。

 

つまり
「無意識」で過ごしていると
人はダメになっていく方向に
自然と向かっていくんだろうなと。

 

逆に言えば、上手くいきたいなら
「意識」して過ごしていけば
良い方向にはいくんだろうな、と。

 

そう感じるんですね。

 

私のイメージって
どちらかと言えば

マーケティングやセールスなど
ノウハウ系に詳しそうな
イメージかもしれませんね。

 

当然、それは仕事柄
知識として知っていますが

 

実際は、このような
「行動心理学」のことも
結構、知っています。

 

だから、サボってしまう自分を
どう対処すれば良いかも分かりますし
どうやってモチベーションを
維持していけばいいのか?も分かります。

 

例えば
「夢リストを書け!!」とか
(=夢を箇条書き&具体的に書くこと)
ベタな方法もありますよね。

 

ただ、あれって
単なる方法論の1つでしかないんです。

 

あなたは自分自身の
モチベーションになっている
トリガー(引き金)は分かりますか?

 

結局のところ
ノウハウを活かすのは
「行動」しかありません。

 

どんなノウハウだって
やっていなければ
何の価値もありません。

 

で、今上手くいっていない人でも
行動量を増やす&行動を変えれば
上手くいきそうになることって
分かると思うんですよね。

 

そんなことは
自己啓発セミナーなんかに
行かなくたってアホでも
分かると思うのです。

 

ただ、それができないんですよ。

 

そう、自分のことなのに
自分のことを全然理解していない。

 

そればかりか自分のことではなく

 

相手の目ばかりを気にしたり
世間の目ばかりを気にしたり
もう「他人のこと」ばかりに
意識を持っていかれて疲れている。

愚痴や不満、焦りや不安。
何もやっていないのに疲れている。

 

うん、もうこれは
エネルギーの無駄使いでしょ

 

知ってました?

 

人って行動する容量って
おおよそ決まってるんですよ。

 

でも、すっげーやる人と
すっげーやれてない人って
いるじゃないですか?

 

これ、何の差かと言えば
エネルギーを費やしている
比率の問題なんですよ。

 

最近の私は市場リサーチはしますが
ライバルのコンサルタントの
売上や規模とか、やっていく事業内容とか
(いわゆるビジョンってやつですね)

 

まぁビックリするぐらい興味ないですもん笑

なんていうか
どうでもいいというか。

 

だって、そっちを意識したところで
私に一円も入ってこないじゃないですか?

 

一円も入ってこないどころか
無駄に焦り、嫉妬し、妬み
なんか無駄に疲れて
やるべきことをやってないみたいな(笑)

 

・・・

 

どう考えても無駄でしょう^^;

 

我々は思っている以上に
日々、無駄なことに
意識を持っていかれています。

 

人によっては「無駄」というと
「切り捨て」イメージや
「ドライ」なイメージを
持つかもしれませんね。

 

ただ、ドライなイメージを持っている人程
要注意だと思ってください。

 

だって、無駄なものは
無駄じゃないですか?

 

そこにメリットは少なく
デメリットのほうが多いわけで。。

 

どれだけ綺麗事を言っていても
また、どれだけ綺麗事を思っていても
成果が出ていないなら
ビジネスの世界ではOUTなんですよ。

 

だって、その綺麗事を
具現化できないじゃないですか?

 

「え、いつになったら
その綺麗事を実現するの?」

 

って聞く側からしたら思いません?

 

理屈と感情のバランスって
何に対しても大事ですよ。

 

「人柄的にはこんな人が良い」
「仲間と一緒に〇〇したい」
「地域を活性化したい」

 

これらは理屈というよりも
感情の部分ですよね。

 

でも、感情優位だと

・その目標はいつまでに達成なの?
・それはいくらあれば実現できるの?
・どんな仲間が必要なの?
・誰を対象としているの?
・何が強みで何が弱みなの?

とかこういった理屈(ロジック)を
一切考えなくなるんですよ。

 

で、しかも
「ロジック=ドライ」という
考える人もいるからビックリです。

 

いやいや、「両方」大事だから^^;

 

我々は意識をしないと
どちらかにすげー思考が偏ったり
すげー視野が狭くなりがちです。

 

いわゆる
「思考停止」状態です。

 

コンサル生の方はもちろん
メルマガ読者さんたちにも

 

様々なことを分析できるような
思考力を身につけて
いってほしいと思います。

 

それでは、また〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL