売れるオンライン教材の作り方の5つのポイントをお伝えします!

3646672_l

おはようございます。小田純也(おだじゅんや)です。

オンライン教材を売れるようにためには最低でも外してはいけない『5つの要素』があります。

今日はそれについて解説させていただきますね!

売れるオンライン教材(デジタルコンテンツの作り方) 13分59秒の動画です
↓↓

オンライン教材を学ぶ側のメリットとは?

オンライン教材は学ぶ側のメリットとして
自宅や空き時間を使いながら知りたい知識を得られる」というメリットがあります。

オンライン教材を提供する側のメリットとは?

また、オンライン教材提供者を提供するメリットとして

1、多数の方に販売できる
2、原価や維持費が超格安
(情報、サーバー、ドメイン代)
3、デジタルのため在庫不要
4、自動化ができるので、時短に繋がる

など、様々なメリットがあります。

さらに

・決済システムの導入
・メンバーサイトの導入
・ステップメールなど

これらを駆使していけば、自分の時間をそこまで使わずとも、多くの人に情報を届けられるようになります。

コーチ、コンサル、カウンセラーなど個人で起業している人にとっては、特にこのオンライン化をすることは必須だと考えています。
※コロナなどの不測の事態が起きても言う程、支障が出ない安定感はあります。

何故なら、自分自身の時間を使って切り売りする仕事が基本なので、上記のモデルを導入しないと、お客さんが増えていった時に仕事ばかりの毎日を送ることになってしまうからです。

「パソコン1台あれば..」生活は何年も送ることができていますが、この働き方が主流になるはずです。
※店舗ビジネスは店舗があるので無理です。

フリーランスや一人社長の形態であれば、学んで実践さえすれば誰でもできると思っています。

正直、特別なことでも何でもありませんw

コーチ、コンサル、カウンセラー、デザイナーなどのフリーランサーは

オンラインを駆使していけば、

今のご時世

セミナーやるなら、「ZOOM」で。
集客するなら、「ブログ」「SNS」「広告」で。
通話をするなら、「スマホ」か「ZOOM」で。
連絡のやりとりは、「Chatwork」で。
資料の整理なら、「Googleサービス」で。

など、全てパソコンがあれば十分ビジネスができますからね。

コンサル業を何年もやっている方も、オンラインの割合を増やした結果相当、ラクになっているそうです。

対面で会うことも勿論、大切ではあるでしょう。
ですが、全てを対面で解決しなくてもいいんじゃないですか。
裁判だって、段々オンライン化になってくる予定です。

民事裁判 全面オンライン化2022年~ 法改正を目指す

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56609050Q0A310C2PP8000/

この流れはITやスマホが来た時点で、もう止められません。

・AI(人口知能)やディープラーニング
・オンライン化
・Iot(Internet of Things)
・5G通信
・キャッシュレス化(電子マネー含む)

など、もはやこれらの言葉に対して、敏感になっておくべきです。

2020年9月からスタートしたマイナポイントも、キャッシュレスに慣れさせる施策とも言えるでしょう。

ただ、本当は東京五輪からの流れで、マイナポイント導入の方がキレイな流れだったんでしょうが。
※詳しくは割愛します。

おっと、書いていたら オンライン化の話から脱線してしまいましたw

というわけで動画を見てくださいね^^

お知らせです

9月8日(火)には

ひとり起業家として生計を立てたい人、必見!
確実にビジネスの現場で使う、集客・セールス、売れる商品の作り方など、10以上の知識をオンラインでマスターできる! 次世代型フリーランスの働き方ウェブセミナー(参加費:無料

を公開します!

楽しみにしていてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)