クライアントさんのTikTokのフォロワーさんが1日で約4500フォロワーと爆増

18e804dd6600c69dcc8467ad621b78eb_t

おはようございます。
小田純也(おだじゅんや)です。

実は最近、クライアントさんがあるSNSでのフォロワーがめちゃくちゃ伸びている人がいます。
そのSNSとは「Tiktok」です。

立ち上げてからわずか1カ月半でフォロワーさんが12000を超えてました。
ちなみに、この1日半で何故かフォロワーが爆発して何と約4500フォロワー増えてました。

ただ、Tiktok単体ではマネタイズすることは少し難しいので、できれば、YouTubeと組み合わせるとベターですね。

Tiktokのマーケティング戦略としては

①認知は『TikTok』
②認知×関係性構築は『YouTube』
③告知は『ブログ』or『LP』で

この3つの流れを意識してしっかりと作ると、良い感じになるでしょうね。

SNS関係はクロスメディアで活用していくのが基本です。
ですので、ただ単にTikTokだけをやっているだけではマネタイズはできません。

ちなみに、50~60代のユーザーに認知するにはあまり適さない媒体ですが、10代・20代前後のユーザーを増やしていくならばかなり今アツい媒体です。

何はともあれ、ビジネスは認知をしてもらわなければ自社の懐が潤うことはありません。
そして、認知するためにはひたすら自分達の知っている情報を発信しまくることですね。
それを単発的にやるんじゃなくて継続的にやっていきましょう!

瞬発的な行動も大事ですが、それ以上に大事な行動は「持続性」のあるものです。

あなたが参考にしている人はメルマガやLINEを定期的に送ってきませんか?
また、YouTubeやブログなどコツコツやっていませんか?

結局、継続的にやっている人が上手くいっていて、単発的な人は上手くいっていないんですよ。
成功法則なんていうものに40万、50万と払わなくていいですよw ※その業界の人、ごめんねw

何故なら、成功法則があるとするならば今日、申し上げた『継続』が一番要素が大きいから。

だったら、【どうやったら継続できるようになるか?】を考えた方が良いんですよ。

魔法の集客法なんてわけわからんものに惑わされないようにしていってくださいね!
そういう教材や塾に入ったとしても中身は相当地味な作業なんでw

後、単一的なものしか学べないところにはあまりもう価値ないですね。
ウチも常に研究していますよ。

SNSでもLINEのみならず、YouTube、Tiktok、インスタとか、SNS広告やYahoo、Google広告とか。
後は、FAXDMやチラシ、プレスリリースとかね。

まぁ、業種によって適切なものは全く違いますし、あえて常識の逆(=逆張り)をした方が良かったりもしますからね。
本コースの方も聞けば沢山教えられますからちゃんと聞いてくださいね笑
※質問力&自主的発信は大事です。

それでは、また

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)