起業思考 錬金術の基本とは

ui

━━━━━━━━━━━━━━
3月のSkype相談枠に関しては
【残り1名】となります。
※既に無料相談を受講した方は
有料となります。

(東京の対面相談)
3月22日(水)20:30〜22:00 予約済

3月23日(木)朝9時〜11時
こちらは『残り1名』です。
※こちらは”無料”です。

<お申し込みはこちらから>
http://jsmaho.com/qtda
━━━━━━━━━━━━━━

 

おはようございます。
小田純也です。

 

最近、改めて
思うことがあります。

 

それは
手放すことを増やせ
ということです。

 

我々は、どうも
執着心が強いようです。

 

例えば

・成功したい
・チャンスを掴みたい
・お金を稼ぎたい

と言っている割に

 

「じゃあ〇〇をやってみたら?」
「こんな方法が良いよ!」

 

とアドバイスされても

 

「いや、それは自分には合わないので」
「いや、何か違うんですよね〜」

 

などと言って
自分の持っている枠から
出ようとしないものなんです。

 

haiyo

 

一番わかりやすいのが
お金で例えることだと思うので
事例をお伝えしていきますね。

 

例えば

 

「Facebookの効果的な使い方」が
分からないので教えてくれませんか?

 

と聞くとしますよね。

 

受け手側としては

 

“2万円かかりますけど
それでしたら、お教えしますよ〜”

 

と言ったとします。

 

そうすると、どうなるのか?

 

「え、お金とるんですか?
 お金とるならいいです。。。」

 

と、必ず一定数は
上記のような思考の人がいます。

 

でも、冷静に考えて欲しいんです。

 

自分は痛手を負わない。
タダで情報を奪おうとしている。

 

いわゆる
「くれくれマン」ですよね?

 

あなたはこんな人と一緒に居たいですか?

 

正直、上記のような人が
あまりにも多すぎです。

 

しかも、自分はタダで
奪おうとしているにも関わらず
「お金を請求する人=悪」だと
自動的に認識するんですよ。

 

これってどう思います?

ちょっとタチが悪くないですか?

 

・・・

 

と書いてみましたが
正直、これは私の心にも
若干ですがあります(_ _)

 

だからこそ、上記のように
執着心を強くしたり
奪おうとする姿勢を持っていると

 

いくら、アファメーションを
自分自身にかけたとしても

(私は豊かになる人間です、などを
口で言いまくったとしても)

自分のステージを上げることが
できなくなるのです。

 

「手放す」という表現を
ベタな表現に言い換えれば
「与える」とも言い換えられます。
※ホント、ベタな表現です。

 

でも、与えることをしなければ
まず、リターンはありません

 

錬金術の基本は

与えること-手放すこと」です。

 

いきなり高額有料オファーを
したところで与えていなければ
来るわけがありません。

 

はい、そんなことは百も承知です。

 

だからこそ、私であれば
メルマガ・ブログの読者さんに
できる限り、有益な情報を
与えていくのです。

 

・与えてもない
・奪おうとしている

 

こんな人に
メイン商品は
売れませんぜ。

 

ちなみに、JVってありますよね?

ジョイントベンチャーってやつです。

 

JVを組む相手は
ほんとによーく吟味しないと
ややこしくなるだけです。

 

特に上記のような
奪う思考の人とは
絶対に組まないことを
強くオススメします
(揉めるだけです笑)

 

JV系に関しては
話が長くなりますので
今日は割愛しておきます。

 

さて、話を戻しましょう。

 

このブログ(メルマガ)で言えば

 

私はあなたに
「小田の考え方」「在り方」
「情報の品質」など
じ〜〜っと見られています。

 

しかしながら、あなたが
発信者側に立った時は
あなたも同じように
対比されながらジャッジされています。

 

そして、今
情報発信する人たちは
数年前と比べると
どんどん増えてきました。

 

だからこそ、埋もれないように
常に有益だと思える情報を
配信し続けなければ
記憶に残られないのです。

 

あなたは
見込み客の方に具体的に
どう与えていますか?

 

私の場合は
メルマガやLINE@、
動画や音声になります。

 

YouTubeチャンネルに関して言えば
無料で一般公開している
動画数は、現在、308本になります。

 

そして、一般公開していない
動画を含めると「627本」になります。

 

<YouTubeのチャンネルはこちら>

yttop

 

私自身、今年はステージを
ガンガン上げていきたいので
どんどん手放していきますよ〜。

 

手放せば入ってくる感覚が
結構身についてきましたからね。

 

「手放す=怖い」というのは
絶対に誰もが感じる感情ですが

 

実は、「錯覚なんだな」という
感覚になってきたら
イケている人になれますよ★

 

それでは、また!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL