ノーリスクなビジネス程危険な理由


おはようございます!!

 

ほとんどの人は休んでいる
この日曜日だからこそ
メルマガの投稿に勤しむ
小田純也です。(って長いですね)

 

最近の小田家は
風邪やアデノウイルスが流行っており
この1週間は、ちょっとだけ
落ち着かない生活でした。

 

これですよ、これ。

※自分は風邪もひかず、感染もせず
至って健康ですけどね(笑)

 

リアルに体調が悪いと
身体動かないのもそうですが
頭を使う気すら、しんどくなるので

 

お互いに体調管理には
気をつけていきましょう!!

 

では、本題に移ります。

「ノーリスクなビジネス」

についてです。

 

うたい文句として
よくありそうなフレーズです。

 

で、私は、稼ぐ系
(儲かるよ系)の話を
中途半端ながら

かじってやってきました。

 

だからこそ断言できます。

 

 

「残念ながら
 そんなビジネスは
 ありません!!笑」

 

それが、「答え」です。

 

いや、金銭的に「小資金」で
できるビジネスはあるんですよ。

 

5万、10万円以下で
始められるものとか。

 

ただ、この単位のものを
「ノーリスク」と表現するならば
「ノーリスク」と言えるかもしれません。

 

しかしながら
お金がかからなくたって
「労力」「時間」はかかります。

 

よく「リスク」というと
「金銭」だけでしか見ない方が
非常に多いですが

 

リスクというものは

 

・お金

・時間

・労力

・精神

 

など様々な視点で
見る必要があると思います。

 

コンサルタントだって
言ってしまえば
ノーリスクですよ?

 

一人でやることもできますし
自宅を事務所でやれば
いいわけですし
身体一つでできます。

 

でも、コンサルタントは
「情報・知識」が商品ですから
「情報・知識代」が相当かかります。

 

つまり、ビジネスを
スタートする前&後で
結局、金銭はかなりかかります。

 

また、集客面でも言えるのが

 

「お金をかけることがリスク」

 

なんて意味不明なことを
言っている人もいますが

 

いやいや

お金かけていないってことは

「紹介」以外の手段で言えば

「量産系」しかありません。

 

つまり、「時間」と「労力」が
相当リスクがかかっていますよね。

 

だから、厳密に言えば
「ノーリスクで」なんて
まず不可能なんですよ。

 

幸い、小田の読者の方は
既に経営されていらっしゃる方が
多いですから

 

「ノーリスクでビジネスなんて
 できるわけねーよ」

 

と、私が言わずとも
一蹴してくれているはずです。

 

まぁ

 

ノーリスクなのか
ローリスクなのか
ミドルリスクなのか
ハイリスクなのか

 

この辺は、本人の
「主観」でしかないってことです。

 

儲け話ばかりに飛びついて
ふわふわする安易な行動は
20代で卒業したいですね。

(過去振り返って
良い勉強になりました笑)

 

結局、仕事って

 

・何故、その事業をやっているのか?

・誰に何を与えてお役に立ちたいか?

・相手の嬉しいことを考えているか?

・自社の強みは一体なんなのか?

 

などを深く考えていくだけで
儲けるだけのビジネスって
そもそも長続きしないと思うんですよね。
(そもそも、面白くないでしょ?とw)

 

一度しかない人生ですから
充実させていきたいですよね。

 

では、良い日曜日を!!

 

追伸1

 

「好き」な仕事を
仕事にする的なフレーズ
流行っているじゃないですか?

 

あれ、私個人的としては
あまり好きではない言葉です。

 

好きな仕事をするというより

「その仕事を好きになれるか?」

「その仕事を好きになる
 努力をしているか?

の方が自分はしっくりきます。

 

そもそも、「好き」という
感情以上に「充実度」の方を
重視していますので。

 

これは正解・不正解は
特にないと思いますが
「しっくり感」は大事に
した方が良いなーって思います。

 

追伸2

 

本日は家族タイムと
新規の個別相談の方が
いらっしゃいますが…

 

日曜日ということもあり
ちょっとゆったりした
生活を送ることができますので
今のところ14:00〜17:00は空いています。

 

明日は上記の時間のみとなりますが

 

「個人的に小田と話してみたい!」

 

という方は
このメールにご返信ください。
※話すのはSkypeオンリーとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL