思い通りに進まない時、どうしますか?

29790572_1753790461365429_76256714225836473_n

おはようございます。
小田純也です。

本日は朝から
しまじろうコンサートへ
子供たちを連れて行ってきます。

この7月、8月は長男が
この寒暖差にやられたのか
夏風邪を3回はひいています泣

当然、風邪をひくことで
家庭内はバタバタです。

仕事の調整をしたり、
心配事が増えたりと、
色んなことでバタバタですが

なんとか無事
乗り切っている感じです。

ほんとこういう時に
周りの支援があると助かりますね〜^^

普通に仕事ができている、って
当たり前じゃないなー、と
そんな風にも感じています(_ _)

ただ、そんな状況の中
感心することもあります。

何に感心しているかというと

自分が行きたいと思っているイベントには
ちゃんと
コンディションを合わせてくるということです笑

普段
「心ここにあらず」の状態で
チビと接している時もあるので
そこは、ほんと反省です。

仕事は仕事。遊ぶ時は遊ぶ。

ちゃんとメリハリをつけて
一緒にいる時は
もっと一緒に楽しもうと
そんな風に感じましたね^^;

まだまだこういうところの
修行が足りません笑

そして、今日はコンサートに
連れていった後は、京都に向かい
食事会を主催します。

おかげさまで、募集定員が
埋まりましたので、場が盛り上がる
食事会になりそうです笑
(騒ぐ感じではありません)

元々は、日曜日に大阪で
予定を立てていたので
前乗りして企画を進めていたのが
この食事会だったんですね。

ただ、この予定も
上記のようなことの絡みがあり
断念して帰ることにしました。

思ったように動けないと
相当ストレスが溜まる方なのですが

冷静に考えたら、事が上手く運ばないことで
ストレスを溜めても
仕方がないのかなーとも思ってます。

引き戻し現象ではないですが

「今は、動きにくい時期なんだ
もっと別のことに意識を置いて
楽しむ時期なのかな?」

そう思って生活をしています^^

で、あえてこのネタを
出そうと思ったのは
同じような境遇の方が
絶対いると思ったからです。

小田に対する印象で多いのが
何事もなく淡々と物事を
進めているように思われています。

ただ、実際のところは、かなり
制限をかけられることがありますし
「おいおいマジかよ汗」と思うことは
家族・チビちゃん絡みであります。

でも、そういうのをひっくるめて
今の自分の環境なんだよなー」と

そして、
思いっきり動けないことが
あるからこそ

ささっと、やることは終わらせて
何かあっても大丈夫なようにしています。

だから、動ける制限はかかるけども
制限がかかると分かっているから
行動ができているのかもしれません。

動ける時間が多くとれない以上
成果に直結しなさそうなアクションは
ほとんど今はゼロにしています。

多分、チビたちが立て続けに
風邪をひくことがいなければ
より研ぎすまそうと
思わなかった気がします。

ショックなことや面倒なこと
つまずくことや思い通りに
ならないことがあるのは
あなただけではありません。

目の前のことを
「どう意味づけるか?」で
今後のアクションが
変わってくるってことですね^^

参考にしてみてください。

そして、8月22日の夜から23日には
北海道(札幌)にいます!!

読者さんの中で
札幌在住もしくは近い人で
小田に直接会ってみたい方は
ご連絡くださいね^^

それでは、またメールします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)