完全放置で濃い見込み客600人から1200人にアプローチする方法


おはようございます。
小田純也です。

 

今日で6月が最終日と共に
2017年の上半期が終わります。

 

うーん、時が過ぎるの早し(笑)

 

さて、あなたは
この半年間どうでしたか?

 

私の中でこの上半期
一番大きかったのは
やはり「電子書籍」でしたね。

 

「ランキング1位」という
分かりやすい実績を
手に入れることができたことで

見られ方が
変わってきたのも
非常に嬉しいですが

 

私が時間を費やさなくても
amazonさんが勝手に営業し
認知活動してくれる

 

こっちの方が嬉しかったりします。

 

何故なら
「寝て起きたら売れている」
「ご飯食べていたら売れているから」です。

6921

 

仮に1冊あたり3日に1冊しか
売れなかったとしましょう。

 

それでも1ヶ月で10冊読まれますよね?

 

では、そういう本を仮に
5冊作ったとしたらどうでしょう?

 

月に50冊ですね。

 

では、これを1年で計算すると。。

 

50冊×12ヶ月=600冊

もし10冊書いたら、1200冊です。

 

しかも、彼らは
「無料ユーザー」ではありません。

「お金を払って情報を取得する
超濃いユーザー」です。

 

ブログユーザーよりも
無料のメルマガ読者さんよりも
「非常に濃いユーザー」です。

 

当然、私のブログやメルマガの
読者さんでも私の本を何冊か
購入してくださっている方も
いらっしゃるでしょう。

 

ほんと感謝感謝です。

 

どうですか?
想像してみてください。

 

あなたの考え方を
お金を払って知りたい人が
年間に600人から1200人に
何もしなくても知ってもらえるんですよ。

 

yabasu

言うなれば
完全放置プレイ状態」です(笑)

 

ベタな言い方ですが
一個人に与えられている時間は
24時間しかありません。

 

睡眠時間を削った場合
16〜18時間程度です。

 

つまり、自分一人ならば
やれることは知れている、ということです。

 

私は、収入だけではなく
「収入-時間」のバランスを
かなり意識しています。

 

仮に、月7桁以上
稼いでいたとしても

 

「めっちゃ忙しくて仕事以外何もできない。」

「家族との時間が過ごせない」

 

そんな生活、絶対嫌じゃないです?

 

しかし、世の中には上記のような人が

沢山いるわけですよね〜。

 

まぁ「何が幸せなのか?」を
もっともっと考えた方が
良いと思うのです。

 

今って様々な便利なサービスが
ありますから、本当に良い
時代にいると思うんですよ。

 

むしろ
そう思っていないならば
結構マズイ感性です。

 

これ程、生きやすい時代は
二度とないんじゃないか?ぐらい
生きやすい時代が今です。

 

↑この話をすると超長くなりそうw

 

まぁ、収入-時間バランスを意識するならば

 

一人でやっている人は
自分の分身を作らないと
バランス悪くなりますので
是非、分身を作ってみてくださいね。

※電子書籍は、その分身のうちの1つですね。

 

さて、今は
電子書籍企画ですが
現在、一般募集はしておりません。

 

ただ、実は何名かの方からは
直接「教えて欲しい」という
連絡をいただいております。

 

今日の話を聞いて
「電子書籍いいなぁ」と感じられた方は
メールもしくはLINE@にご連絡ください。

 

Udemyなどのような
動画プラットフォームを含む
色んなトレンド情報を仕入れていますが
それよりも
起業家・経営者さんにとって
電子書籍は相性抜群ですね。
今のうちに仕掛けておくと
2018年以降により旨味が
あるかもしれませんよ★

 

とそんな予感もあるからこそ
一気に4冊も作ったんですけどね笑

 

ということで、興味がある方は
お気軽にご連絡ください。

※詳細を聞くのは無料ですが
サービスは有料提供になります。

 

さて、明日から7月です。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
明日は7月中に行う新たな企画を
メルマガやブログでお伝えします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

愛知・岐阜・東京で開催しますので
是非、直接会いにきてくださいね。

 

それでは、また〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL