【予告】3日後の18時に電子書籍最新ノウハウを公開します


おはようございます。
小田純也です。

 

さて、ついに3日後
10月10日(火)18:00〜

電子書籍を活用して
クライアントを獲得する

「電子書籍×高単価
 クライアント獲得術」

無料オンラインセミナーの募集をします。

 

私自身が既に何名かの
電子書籍プロデュースに
携わらせていただき

 

おかげさまで、出版した方は
Amazonで全員1位になっています!!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

勿論、これだけでも
「権威性」が増し
「ブランディング」が
強化されていきます。

 

ただ、これだけでは
電子書籍の効果を
最大限発揮することが
できたとは言えません。

 

何故なら、電子書籍を作成し
ランキングをとった後
(最悪とっていなくてもいい)

『じゃあどうやってここから
 クライアントさんを
 獲得していけばいいの?』

『ビジネスを発展させて
 いけばいいの?』

という要素まで考えなければ
最大の恩恵を受けることが
できないからです。

 

むしろ、これが
一番大切なことですよね。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

「冊数」を増やしていって
認知度あげることも大事ですし
毎月、勝手に入る印税で
喜ぶのも決して悪くはありません。

 

しかし、私の読者さんは

「何かしらのビジネスに
取り組んでいる方」

もしくは

「これから起業をしようと
している方」であり

お小遣い稼ぎをしたい!

という訳ではないと思うのです。

 

できれば

毎月30万、50万
場合によっては、月100万円以上を
狙っていきたいと考えているはず。

 

ちなみに、この電子書籍の
クライアント獲得法を細かく語るのは

そこらの電子書籍の
プロデューサーでは語れませんし
出版代行会社も無理です。

 

何故なら
「クライアントを獲得する」となると
コツも実践も必要だからです。

 

電子書籍ブームは
確かに現在来ています。

 

しかしながら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
電子書籍をどう使えばいいの?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この部分を
明確に伝えられる人が
ほとんどいらっしゃいません。

 

ただ、単に

「権威性がつきます!」とか
「ブランディングになります!」とか
言っているだけです。

 

私からしたら

「いやいや、そこから
 100万、200万と
 売上たんかい?」

という感じです。

 

今の時代、情報が
簡単に手に入るため
『それっぽい理屈や理論』は
何とでも答えられます。

 

でも、教える立場としてそれはダメです。
※自戒の意味を込めて。

 

これから生き残る人たちは

「実力者」か「詐欺師」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この2者でしょう。

 

いわゆる

・稼げない情報を「稼げます!」

・私を信じてついてきてください!

・100%うまくいきます!

と、詐欺だと割り切り
大嘘を言えば一時的な
利益は上がるでしょう。

 

いやぁ、凄い売上ですね。
すごいすごい(心ここに在らず状態)

 

でも、100%うまくいく話なんて
ビジネスには存在していませんし

ビジネスによっては
いつまで存続できるかなんて
分からないものも多々あります。

 

「絶対に大丈夫!」

そう思っていた会社が
倒産・早期解雇をした
大企業がどれだけありますか?

 

だから、そんな言葉は
信用しなくてもOKです。

 

じゃあ、詐欺を働かず
大嘘をつかない方法で生き残るには
「実力」をつけるしかありません。

むしろ、実力をつけていく
起業家がどんどん増えて欲しいと
私は願っています。

 

特に個人起業家を
目指そうとしている人たちが
今、どんどん増えているので
激戦状態になっています。

 

今回お伝えするノウハウは
既に私が実践して
成果実証済みなノウハウです。

 

是非、3日後の
10月10日(火)18時から開始する
無料オンラインセミナーの募集を
楽しみにしていてくださいね!

 

それでは、またメールします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL