時間を買うことでビジネスが伸びる理由とは?


※本日、名古屋で
11:40〜13:00まで
ランチしています。

メルマガ読者の方で
参加されたい方は
このメールにご返信ください。

また、併せて6月30日(木)は
大阪出張中ですので
関西方面の方は気軽に
声をかけてください。

 

おはようございます、小田純也です。

 

おかげさまで最近は
いくつもの質問を
いただけるようになり
それに対しての回答をしています。

 

返す方は大変ですが
その分、それで何か一つでも
気付きがあれば嬉しいですからね^^

 

で、最近私が意識しているのが
「時間を買う」ということ、です。

 

toki004

 

例えば、名古屋-品川間を
移動するにしても

 

・「新幹線」であれば1時間30分

・「夜行バス」なら5〜6時間

・ローカル電車5時間

 

と、目的地は同じなのに
「移動手段」を変えるだけで
そこにたどり着くまでの時間が
異なりますよね。

 

もちろん、旅というのは

「目的」や「気分」によって

 

・早く行きたい
・ゆっくり行きたい

 

ということはあるでしょう。

 

しかしながら
ビジネス目線で考えた場合

 

基本は「お金」のかかるけど
最も目的地に早く辿りつける
手段を常にとることをお勧めします。

 

上記で挙げたのは
一つの事例ですが
最近は、お金を使うことを
渋る人が多い気がします。

 

ある成功者が
成功するかどうかは
「お金の使い方」だと言います。
※「時間」の使い方も重要です。

 

私は以前から
「そりゃそうだよね」と
思っていましたが

 

最近は、以前よりも
格段にそのことを
理解できるようになりました。

 

何かの新しい分野を学ぶ際
「独学」でやっていたら
死ぬほど時間を要します。

 

しかし、その分野で
既に成果を出している人に
教えてもらえたら

 

「何をやるべきで
 何をやるべきではないか?」

 

ということが、一瞬で分かります。

 

また何かつまずいたとしても
その乗り越え方を熟知しているので
不安なく進むことができます。

 

もちろん、これには
お金はかかりますが
早くリターンすることを考えれば
決して悪い投資ではありません。

 

これが独学で行った場合
問題が起きた時、壁の
乗り越え方がわからないので

 

1回1回止まって考えたり
遠回りしたことをやってしまいます。

 

「すぐ挫折しちゃうんです(泣)」

 

みたいな方は
「性格」の問題ではありません。

 

「独学」でやったり
指導を仰いでいないことが
根本的な原因なのです。

 

さて、何度も言いますが

 

ビジネスにおいて
お金を使わない

 

・指導者から指導をもらわない
・先人たちの知恵を学ばない
・自分以外の誰かを使わない

 

というのは完全自殺行為だと
いうことを認識してください。

 

経営者の方でありがちなのが
新規の分野に参入する時に

 

過去の経験や勘を頼りに
される方がいらっしゃいますが
これはアウトです。

 

何故なら業界によって
事情は違いますから
しっかりと業界人の方に
リサーチして判断するべきだと
考えているからです。

 

こちらの勝手な解釈で
物事を判断してしまうのは
泥沼にハマる第一歩になることでしょう。

 

 

いかがでしたか?

 

「時間を買う」

 

って、一見当たり前のようですが
結構見つめ直す必要ないですか?

 

是非、時間がない方や
悩みが沢山ある、と感じられる方は
本日、記載したことを
意識してみてくださいね^^

 

また、本日の内容が
勉強になった方は

 

「勉強になった!」
「なるほど!」

など、コメントを
いただけると嬉しいです^^

 

それでは、また!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL