ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)の欠陥について


おはようございます、小田純也です。

 

本日は
「DRM」の欠陥について
話をさせて頂きます。

 

DRMというのは

 

ダイレクトレスポンスマーケティング

 

のことを指します。

 

基本的な流れとして

 

1 集客

2 教育

3 販売

 

この3手順を踏むものが
DRMなんです。

 

まず、何かを販売するなら

 

この手順を徹底的に
頭の中に入れておく
必要があります。

 

この手順をベースに考えないと
人は引いてしまうからです。

 

信頼されていない人から
モノを買おうとは思わないですよね?

 

さて

 

「教育」というと

 

「上」から的なイメージを
持つかもしれませんので…

 

信頼関係を持って頂く

 

と思って頂いた方が
個人的にはしっくりと来ます。

 

ある意味、今現在僕が
あなたに
メッセージを送っているのも
その1つの行為だと言えます。

 

あなたの見込み客の方にどれだけ
価値提供していますか?

 

お客様になって
頂くことばかりを考えてしまい
何も価値提供をしていない
なんてことはないですよね?

 

どんな人に
何ができるのか?

 

これを考えて下さい。

 

勿論、自分のスタンスを
崩さないことが鉄則です。

 

「○○」はできるけど
「○○」はできない。

 

後は、人を見極めることですよね。

 

自分がしっくり来ないのであれば
無理に相手と仲良くなろうなんて
思わなくても僕はいいと思います。

 

自分のメッセージに対して
共感される人をどんどん増やして
いけばいいと思います。

 

勿論、「苦手」だと思う方は
実は「自分にはないもの」を
持っているケースがありますが

 

だからと言って
「苦手」な人とばかり関わっていると
病む可能性があります。

 

この辺りは
バランスですよね^^;

 

では、一見、完璧だと思う
DRMは何が欠陥なんでしょう?

 

・・・

 

正確に言うと
この流れは「鉄板」なんです。

 

ただ、ここにさらに
付け加えるとするならば

 

コンテンツ

 

なんです。

 

特に何かしらネットで
情報発信をするのであれば

 

「コンテンツ力」を
高めていく必要性があります。

 

僕はこの半年で
かなり「コンテンツ」に関する
勉強をしてきました。

 

集客も大事ですし
教育も大事ですし
販売も大事ですが…

 

何故、集客をするのか?

 

何故、教育をするのか?

 

それは

 

「コンテンツ」を販売するからです。

 

さらに言えば…

 

どうやって集客するのか?

 

どうやって教育するのでしょう?

 

・・・

 

「コンテンツ」によって集客され

 

「コンテンツ」によって教育されるのです。

 

では、何を売るのでしょうか?

 

・・・

 

「コンテンツ」ですよね(笑)

 

勿論、「人」とか
「その他の要素」もありますよ。

 

ただ、売るものは
「コンテンツ」になるはずです。

 

飲食店の方であれば…

 

「食事」がそれに該当するでしょう。

 

Facebookをやっている理由は?

Twitterをやる理由は?

アメブロをやる理由は?

広告を打つ理由は?

 

・・・

 

「コンテンツ」を売る為

 

じゃないでしょうか?

 

つまり、これから長期的発展を
目指していくのであれば…

 

「コンテンツ力」を高めるのが
絶対条件だということです。

 

だからこそ
「コンテンツ」に関して
鬼程研究しているプロの方の
スクールに入り

 

この半年間学んできました。

 

この内容は

 

僕のようにそのスクールに
入った方じゃないと
触れることができない
情報になります。

 

だから、興味のある方にしか
お伝えすることは致しません。

 

もし、コンテンツの
強化をしたい方は
必見の内容です。

 

最終的には少し
高額の商品をご紹介致しますが

 

販売期間は

 

6月19日〜28日の
わずか7日間のみとなります。

 

途中で入塾も出来ませんし
レターも消されると思います。

 

前回の時は
消されていたので^^;

 

そのぐらい秘匿性がある
情報となっております。

 

半年前の僕のように
必要だと思い入りたい方だけ
入ればいいと思います^^

 

ただ、無理して購入する理由も
正直ありませんので、それは
各々にお任せ致します。

 

どこから
そのコンテンツ力を高めたのか?

 

という源流を
お伝えしてより良くなって
頂きたいと思います。

 

実際に、セールスレターも
どういう組み立てで書いてあるか

 

見るだけでも
めちゃくちゃ勉強に
なると思いますよ^^

 

少しだけお伝えすると…

 

僕はこのスクール代に関しては

 

・・・

 

一瞬で元をとらせて頂きました

 

それどころか

 

・・・

 

ニンマリ…(*´▽`*)

 

って感じです(笑)

 

興味のある方は
コチラから登録だけ
しておいて下さい。

 

情報は6月1日〜3日を目安に
少しずつ露出していきます。

 

【秘密のメルマガのお誘い】

 

※適当な名前っぽい方は
削除しますので、ご注意下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL