【再募集】Amazon Kindle No1 PROJECT 先着3名募集です。


 

おはようございます。
小田純也です。

 

下半期1ヶ月終わって
2017年も残り5ヶ月ですね〜。

 

8月はお盆などもありますので
ボーッとしていると
あっという間に終わりそうです。

 

残り5ヶ月間で
しっかりと形にできる&
残せるようにしていきましょう!

 

さて、早速
本題に移っていきます。

 

過去、異常な成果を出している
「Kindle No1 PROJECT」の
再募集になります。

 

「Kindle=電子書籍」ですね。

 

あなたも既に
ご存知かもしれませんが
私自身5作出して5作とも第1位。

 

しかも、私だけではなく
プロデュースした方々含めると
現在、41部門第1位です。
※1部門1位以上の輩出率は100%です。

 

今月、新作コンテンツも制作しながら
6冊目も出す予定ですw

 

手前味噌で恐縮ですが

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Amazon Kindleランキングをとって
プチブランディングを作ることに
長けているのは、国内屈指
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

だと自負しています。

 

何故ならば、プレイヤーとして
成果を出しながらも
人にも成果を出させているのは
まぎれもない事実だからです。

 

<証拠はこちら>
http://jsmaho.com/kekka

 

来月の9月以降は
今ほどガッツリとサポートするのは
高額のコースのみとする予定です。

 

この企画は競合と比べても
比較的リーズナブルな参加費で

・ガッツリ安心サポートがついて

・代行業者を使わずとも
 電子書籍を作成できて
 (10〜30万円/冊のコストダウン)

・ランキング1位を獲得

することができるようになります。

 

私はこの数ヶ月間は
成果をしっかりと出すために
サポートの力を入れておりましたが

 

今回の募集メンバーで
ガッツリ安心サポートがつけるのは
これで最後にしようと考えています。

 

各業界の有名な人や
大御所もまだ気付いていませんが
徐々に参入者が増えてきています。

 

このような人たちよりも
先に出していかないと
「リストがない」「無名な人」は
太刀打ちできなくなってしまいます。

 

今は、個人起業ブームでして
普通に活動していたら
明確に差別化となる部分は
パッと見、分かりません。

 

厳密に言えば、アポのような
時間をとっていかない限り
他の方との違いやサービスを
理解されることはありません。
※明確に伝えられる自信はありますか?

 

その時に、名刺やプロフィールに
「ランキング1位」という実績を
掲げておくだけで、周りからは
不思議と称賛の目で見られます。

 

ぶっちゃけ
同業者から抜きん出て
見られ方を変えたいならば
今が最大のチャンスかなと思います。

 

そんな訳で興味がある方は
こちらに登録しておいてください。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSusnpo

 

また、件名でも申し上げている通り
今回は、「先着3名」です。

 

既に申し込む気が満々な人は
個別にてご連絡ください。
当然、無料ではありません
 最低コース12万はいかないです。)

バックエンド売れたら
余裕でペイできますね^^;


5万の商品を持っている人は

3人に売れたらそこから
ずっと利益です。

商品は今以上に売れやすくなります。

 

また、既に1位とられた人に
「教えて欲しい」ときているそうです(笑)

企画参加費と同じだけのフィーにすれば
1人に教えるだけで
企画参加費を回収できますね笑

こういう発想が大事かなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL