この2つを意識するだけで成果が出てきますよ


おはようございます。
小田純也です。

朝6:30に更新できず(T T)

 

ということで
今月の下旬で話す
合宿のスライドが
ほぼ完成しました。

 

ざっとスライド数200枚!

■パワポ200枚(証拠画像)
スクリーンショット_2017-09-17_7_13_15

うん、1泊2日でも
終わらない気がする(笑)

参加される方は
是非、頭に汗をかきながら
やっていきましょう。

 

さて、本題に移ります。

 

たった2つのことを
意識をするだけで
成果が出てくるんだよ。

 

というテーマですが、ズバリ

1.「悩む時間」を短くする

2.基準値を変える

 

この2点について
詳しく解説をしてきます。

━━━━━━━━━━━━━━
1.「悩む時間」を短くする
━━━━━━━━━━━━━━

起業したての方や
上手くいかない人の
共通点と言っても
過言ではないのが

 

この「悩む時間」です。

 

まぁ、ビックリするぐらい長い(笑)

 

で、悩んだ結果良い考えを
持ってくるかと思いきや

 

ネガティブな感情が
一層強くなっただけで
結局、何もなっていない。

 

むしろ、マイナス^^;
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

思い当たる人もいるでしょう。

 

でも、これらの行動パターンを
客観的に見てどうですか?

ハッキリ言って
「意味」ないでしょう。

 

特に、コンサルや講師や
メンターなど聞く人がいるなら
尚さらね^^;

 

自分で
全て解決できるならば
自分でやればいい。

 

でも、ほとんどの人が
できない人が大半なはず。

 

最終的には
「できない自分」から
「できる自分」へと
移行することを目標にして欲しい。

 

自分の実力を上げながら
他人の力を上手く使う。

(他人の力=自分の考えを
まとめながら聞くのが一つの方法)

 

そうやって這い上がればいい。

 

基本的に私の場合は
企画に参加された方や
コンサルに申し込まれた方との
やりとりが圧倒的に多くなりますが

 

不思議なことに
建設的な質問数が
ほとんどない。。。

 

他人の力を。。。と
上記で伝えたが、そもそも

 

この操作方法を教えて欲しい
→ Youtubeで検索したのか?

アカウントの登録方法を教えて欲しい
→ Googleで検索したのか?

と、一般消費者思考が強すぎて
勘違いしてしまっている。

 

このメルマガ含め
ビジネススクールやコンサルは
ビジネスを教える場であって
パソコン教室ではない。

 

つまり、悩んでいるだけで
「検索」という知識を
身につけよう理解しようとする

本来必要なアクションをやっていない。

 

これでは、起業家として
やっていくことはできないですよね。

 

おいおい10万稼ぐのに
5年も10年もかけるのか?

というペースなぐらい(笑)

 

もちろん、「検索」をしても
分からないことも当然出てきます。

 

ただ、最低限
「自分で調べられる部分」は
ノートなどにまとめながらやっておけば
質問した際に、質問の意図も伝えやすいし
相手の話もより理解できますよね。

 

ここまで
基礎知識を入れたり
基本操作ができて
初めて質問するのが基本です。

 

また、「悩む」原因は
大きく2つはあると思います。

 

1つは「無知」だから。

2つ目は情報の
「整理」ができていないから。

 

これかなと。

 

まず、無知なものは
「知る」しかありません。

そして、情報整理についても
「知識」が入っていないことには
整理のしようがありません。

 

結構な方が
勝手に混乱して状態になって
頭オーバーヒートして悩んで

ぷしゅうううう、となる人がいますが
(こういう時も大事っちゃ大事だが)

ただ、悩んでいるだけで
作業をやっていないパターンが大半です。

ただ、悩んで自爆しただけ。

 

私は「自損型」と呼んでいますが
自損したところで、精神的に
しんどくなるだけではないですか?

 

もう少しそこは損得で考えた方が
良いのではないだろうか。
※そもそも仕事にならないですからね^^;

 

ということで
悩む時間が長くても
結果的に、やらないんだから
さっさと調べて、手を動かしていこう

ということを、1つ目ではお伝えしました。

 

━━━━━━━━━━━━━━
2.基準値を変える
━━━━━━━━━━━━━━

さて、「1」の
悩み時間が長いという話を
どう見ていましたか?

 

「あはは笑
 いるねぇ、そういう人」

と思って見ていた人と

「あぁ、それ私のことだ(泣)」

と、見ていた人もいるでしょう。

 

で、後者の方に伝えたいのは

そうやっていちいち
ショボンとなって気落ちするなよ

ってことなんですよ。

これが基準値の違いです。

 

だって、同じ話を聞いているのに
片方は笑っているのに
片方は悲しんでいるじゃないですか?

 

この違いって、一体なんでしょうか?

しょげたところで
何の得があるのでしょう?
気持ちが落ちるだけでしょう?

ほら、意味ないでしょう笑

 

もうね、こうやって
思考の癖ができちゃってるんですよ。

 

で、話は全然違いますけど
冒頭で、合宿用のスライドを
200枚作ったって
話をしたじゃないですか?

 

パワポスライド200枚を
どう感じましたか?

 

「凄い!」と思いました?

それとも、「まぁまぁ
普通じゃないかな?」
私は過去300枚のスライドを
作って話したことあるけど。。

 

と思いましたか?

 

これが基準値ってやつです。

 

当然、後者の方は
「行動の基準値」が
相当高い方なのでしょうね。

 

おそらくそういう方は
当たり前のように成果を出して
楽しい生活を送っているでしょう。

 

結局、自信がない、とか
自分にはできない、とか
言っている人というのは

 

この基準値が
そもそも低すぎて
やっていないんですよ^^;

 

おそらく、「社長業」や
「事業」というレベルで
考えていないんですよね。

 

小遣い程度の
延長戦で考えているならば
それはすぐに無くした方が良いです。

 

何故なら、ちょっとの勉強で
稼げるなんていうのは

そもそも人様から
お金をもらうことを
舐めているからです。

 

だって、価値を提供して
お金をいただくのにも関わらず

作業をやっていない
知識もないのであれば

何を代価として
 お金を支払ってもらうの?

って話じゃないですか?

 

私自身、別に富豪でも
何でもありませんが

それでも仕事に対しては
このぐらいの意識では
やってますけどね。

 

実際、合宿で話すスライドは
200枚って言いましたけど

来月、新たなコンテンツを
リリースするべく、そこそこの
スライド数と動画数を作ってますから
実際の行動量は倍以上です。

 

今は大変ではありますが
やはり大変な思いをするだけ

それを手にとって
1人で多くの人の役に
立ってくれたらそれはそれで
嬉しいですからね。

 

まぁ、一生懸命やっていても
それを踏みにじるような
コメントをする人もいるので
そこは何とも切ないですけど^^;

 

でも、我々がやっているのは
仕事ですからね。

 

楽しいしやりがいはあるけど
決して楽なことではありません。

 

ただ、私の感覚としては
自分で稼ぐ道を選んだ方が
はるかに楽だなと感じます。

 

だって、20代でも30代でも
月50、100、200万と稼げるのが
ビジネスの世界なんだから。

 

スポーツや芸術の世界ならば
本当に、ごくごくわずかの人しか
何千万、億単位と稼げないんだから

そう考えればビジネスなんて
相当ハードルが低いと思うんです。

 

業界のトップクラスに入らなくても
100位とか200位、どころか
上から1万位、2万位と数えても
生活は成り立たせるのでね^^;

 

そう考えたら難易度は
相当低いと思うんです。

 

まぁ夢ありますよ。マジで。

 

ちゃんとした
取り組む姿勢さえあれば
一気にごぼう抜きができる世界。

 

ということで

 

悩む時間を減らしながら
基準値を上げて
やっていきましょう!!

 

それでは、良い日曜日を
お過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL