高額商品パッケージの具体的な作り方


おはようございます。
小田純也(おだじゅんや)です。

昨日、Amazonランキング6部門1位を獲得された方が1名新たに出ました^^

これで、小田のところからは「38名」の方が1位を獲得しています。

何のランキングでも良いですが、パッと見わかりやすい実績は
とれるうちにとっておいた方が、間違いなく、アドバンテージです。

どんどん活躍できる起業家さんが、出てきてくれたら嬉しいのですね^^
これからもそのサポートをしていきます!

さて、本題に移っていきます。

本日は、年商1,000万を
最短で突破する3つのステップのうちの
2つ目の話をご紹介していきます!

2つ目の話は

高額商品パッケージの具体的な作り方

になります。

=================
そもそも、何故、高額商品が必要??
=================

単純に、1人あたりの売上が大きくなるからです!

例えば

1人あたり5000円のセッションを何回か受けてもらうのと
パッケージングして、3ヶ月30万などでもらうのを比較したら
当然、後者の方が売上が大きくなりやすいですよね。

生涯、1人あたりのお客さんから得られる収益のことをLTVといいますが

5000円のセッションであれば、1人の方から30万を得ようとしたら
60回も受けてもらわなければいけません

週1回ペースで月4回だとしても、年間で48回〜52回ぐらいですよね。

ということは、1年以上はかかるということです。

そして、そもそもな話「これだけリピートが続くのか?」というのもありますよね。

1時間5,000円などの「単発セッション売り」は決して悪くはありませんが
相手に本気でコミットさせる上では少し弱いと思うんですね。

ですので、単価を高くする「パッケージング売り」推奨しております。

=================
パッケージング売りって何?
=================

パッケージ売りをする際は、まず、「ゴール」と「期間」を決めます。

例えば、「ゴール」というのは

あなたの見込み客が理想の状態へとなれる目標

ということです。

コンサル系であれば

自宅にいながら月30万を毎月安定的に稼ぐことができる

とします。

ダイエット系の方であれば

今よりも健康的にマイナス5kgを痩せさせます!

とします。

では、上記のゴールを

いつまでに達成させるプログラムなのか?

いわゆる「期間」を決めていきます。

コンサル系なら「3ヶ月」、ダイエット系なら「2ヶ月」

そのように設定するのも1つです。

これはあなたの商品特性に合わせて決めていけばOKです。

要は、コンテンツビジネスの場合は

サポート期間を「一定期間」設けて、その期間中に、何を教えてくれるのか?

をお客さんに提示していきます。

例えば、コンサル系で言えば

・個別セッション 月1回
・メールサポート 回数無制限
・会員サイトがいつでも見れます
・グループセッション 月1回
・本講座 月1回
・特典が7つあります。

など、このように、お客さんがしっかりとゴールを達成する、もしくは向かせていく内容にしていくのです。

このようにパッケージングすることで、1回のセッションだけを受けるよりも
確実にお客さんをより良い方向へと向かわせることができるようになります。

=================
パッケージングの必要性は分かった!
でも、実績がなくてもできるものなの?
=================

全くスキルや経験もない人には、正規のパッケージング売りは推奨しません。

まずは、地道に経験を積み知識やスキルを向上させていくのが最優先です。

ですが、ある程度の年数や実践経験数がある人で
売上に伸び悩んでいたり、値上げに苦しんでいる方にはパッケージング売り」を推奨します。

この辺りは、

・あなたが今どのステージにいるのか?
・今、どの業種のビジネスをやっているのか?

によって、全く提案する内容が異なりますので
本気で今よりもステージを引き上げたい方はぜひご相談くださいね。

=================
良い商品を作ることはビジネスの本質であり絶対条件です。
=================

結局、商品が良くないと、魅力的に映らないですし
そもそも、お客さんをより良い方向へ導けません

そこが本質だと思うんですね。

今、コーチ、コンサル、スピ業界は、売り方が非常に上手い人は多いなと感じます。

ですが、実情は中身がとてつもなく微妙な商品になっているところも多いのも事実です泣

「え、本当にお客さんの結果を出させる気ある??」

というような商品(講座・スクール・コンサル)が。。
個人的には、これは非常に残念ではあります。

「短期的に稼げればいいや」って人はそれでもいいかもしれません。

ですが、5年、10年以上、ビジネスを継続させていくのであれば
しっかり自身の力を向上させながら常に商品もブラッシュアップしていく必要があります。


目先の利益も大事ですが、継続的な方を意識できない人は
これから生き残っていくのは、正直、厳しいと思いますね^^;

ということで、今回の話を参考にしてみてくださいね!

7/22(月)の朝6時には
約2ヶ月ぶりにこちらのメルマガ・LINEで
月50〜200万を安定化させていくSBCメンバーの
オンライン個別相談会の募集を行います!!

ぜひ、こちらの案内は楽しみにしていてくださいね。

明日は

3、高額パッケージの安定化

について詳しくお伝えしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)