<動画>クレームの対処法

dandakueruyoIMGL4881_TP_V

おはようございます。
小田純也です。

 

「クレームがありました」

 

と、ビジネスをやっていれば

「クレーム」の1つは2つは

必ず出たことがあるでしょう。

 

ただ、多くの人は
このクレームというものに対して

少し敏感に
 なりすぎているのかな?

と思います。

 

起きてもないことに対して

もしクレームが起きて
 何かを言われたらどうしよう。。」と

不要にびびってしまう人も
決して少なくありません。

 

そこで私が1つ言いたいのは

「そんなにビビるな、
もっと挑戦して伸び伸びとやろう!」

ということです。

 

ただ、そうは言っても

「クレーム怖いよ〜」

「クレームが出たら
どうすればいいの?」

と気持ち的な部分も気になる方も
いらっしゃるかと思います。

 

そこで、動画で
まとめましたのでご紹介します。

是非、参考にしてみてくださいね。

 

=============

「クレームの対処法」

クリックして動画を見る。

⇒ https://youtu.be/V5iX89V1XYg

==============

 

クレームの対処法どうでした?

 

場合によっては
「うるせー」でいいと思います笑

 

本当に時間を使うべき相手は
「誰」なのか?

本当に向き合うことは
いったい「何」なのか?

 

ということに
注目してみてくださいね。

 

<最後に>
電子書籍集客術
実践マスターコースの説明会を開始します!

 

スキルや知識はあるんだけど

「集客に困っている」
「売上をもっと上げていきたい」

と考えている方は
こちらのページをご覧ください。
http://airstyle.info/4660-2

 

それでは、今日は
大阪へ行ってきます!

 

またメールします!

 

~小田純也 プロフィール~

「電子書籍×顧客化の仕組み」で
スキルを持っているコンサル
士業、セラピストなどの個人起業家を
年商600〜1,500万円以上に!

■「電子書籍」をキッカケに
高単価商品の設計と集客の仕組み化を
オフライン×ネットで構築!

■AmazonランキングNo1 25名輩出!
「売上100万、300万、1,000万円UP」の
コンサル、士業、セラピストなどの
個人起業家が続々と輩出中!

■返信スピードが速いため
「安心」して受講できる声が多い。

■具体的かつ的確なアドバイスにより
「後はやるだけだよね」という状態を
作ることを得意としている。

■お客様の声を一部紹介
(コチラのページに載せてます)
→ http://jsmaho.com/tasya-chigai/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL