ブレイクスルーするためのたった1つのキッカケ作りとは


おはようございます。
小田純也です。

 

まず、1点お知らせです。

 

3月18日・19日、東京で行う
ランチ会とセミナーのお知らせ
既にご覧になりましたか?

69835D8D-147B-41CA-AE80-58873FE3CBB5

セミナーに関しては
本日23:59までに申し込まれた方は
特別価格で受講できますので
興味がありましたらご参加ください。
http://jsmaho.com/ctr3

 

今月の対面セミナーは
これで最後になります。

 

それでは、ここから本題です。

 

私の上級コースに当たる
「電子書籍実践マスターコース」と
いうものがあるのですが

受講している方のFさんが
わずか1ヶ月でこのような
感じになられました。
fu1

ちなみに、このFさんは
ビジネス経験で言えば、完全に
「ゼロイチ」ステージなうです。

 

しかしながら、結果的に
昨日か一昨日にランキングを
とりに行って4部門1位を獲得

 

そして、明後日
初の勉強会主催です笑

 

このメールを見ている方で
起業して間もない方や
会社員をやりながら自分で稼ぎたい、と
思っている方もいるはずです。

 

許可を得ていませんので
Fさんとあえて濁していますが

今のペースのまま継続できれば
半年後はかなりやばくなっていると思います。

 

このコンサルのお仕事は
人の成長・成果に携わるからこそ
面白いし、やりがいもあります。

 

で、そんな「ゼロイチ」ステージに
いらっしゃる方にメッセージです。

 

私の経験上
「ゼロイチ」ステージに多いのが
「今まで行動できずにいた」って
感じな人が圧倒的に多いんですね。

 

しかも、その状態が
すげー長いっていうね^^;

このステージの方に言えることは

・小さな成功体験を積むこと
・行動量とスピード

この2つを意識してください。

 

ゼロイチのステージにいる方は
これだけで「進化」し

結果的に、ビジネス経験が
3〜5年以上ある起業家・経営者を
1年かからずに追い抜くこともあります。

 

ただ、成果の出る可能性のない
行動を量こなしたところで
それは、時間の無駄です。

 

だから、このステージにいる方は
絶対に我流でやらないことです。

大抵、こける人というのは
先人の知恵、客観的な視点を
持つことをせずにやるからこけるし

いつまで経っても
月15万〜30万前後で
ストップしているんですよね。

 

そこで、満足な人は
それはそれでいいですけどね^^

 

ただ、スポーツも芸術関係も
何事もそうだと思いますが

教科書やルールブックを読んで
見よう見まねでスポーツに取り組んだとしても

それで上手くいく人なんて
ごく僅かじゃないでしょうか?

 

だから、基礎もできていない、
構築していない人が独学って
冷静に考えたら結構ヤバいと
思ってしまうんですよね。

 

まぁこの話は
今日は置いておきます笑

 

で、今の生活に
満足していないはずなのに
行動できずにモヤモヤしている方の
共通点ってあるんですよ。

 

それは

「成功する!」と決めてないんです。

 

ここが、みんな欠落しています。

 

いや、口では言うんですよ笑

「成功したいです!」
「いつかそうなりたいです!」とか
そんな感じで^^;

 

でも、言うんですけど、、
申し訳ない。

 

口先ばっかなんですよ笑

 

「〜〜したいなぁ」という感じで
超ぼんやりしているんですね。

 

で、決めていないから
リスクや痛みを背負う覚悟がないし

痛みやリスクを
怖がる傾向があるからこそ
動けないと主張するんですね。

 

だから、ブレイクスルーしたいなら
「成功する!」と決めましょう。

ちなみに、人によって
「成功」という定義は違うので
それは自分で考えてください。

 

「年1億稼ぐこと=成功」

だと考えている人もいれば

「田舎暮らししながら
年400〜500万を自分の力で稼いで
のほほんと暮らす」

というのも、成功の一つだと思うんです。

 

自分の成功の定義が決めていれば
迷うことも少なくなると思いますから
是非、決めてみてください。

 

「決める」ってヤバいですよ〜。

 

Fさんしかり、他の方も
「決めている人」は1ヶ月前と
比べものにならないぐらい成長されています。

 

しかし、何かを得るなら
何かしらのリスク背負った方が
絶対良いですね。

 

何故なら、人はリスク負わないと
すぐ言い訳してやらないんですよね。
※もちろん、これは私自身もです。

 

世間の風潮として
「リスク背負わないことが良い」と
されていますが、自分は逆っすね。

 

リスクを背負うからこそ
真剣に取り組むし

真剣に取り組むからこそ
試行錯誤を繰り返し
どうにか成果を出そうとするので。

 

まぁ、チャレンジせず
言い訳ばっか言って
行動できないandしないなんて
男性も女性もダサすぎると思いません?

 

30代も40代も50代も60代の方も
80代の方から言えば
完全に「小僧&小娘」の部類っすよ笑

 

まだ50代、60代なのに
「私は年だ」なんて言ってたら
80代以上の方に
「お前、アホか!」と一蹴されますよ。

 

そう我々は若いんです。

若いからこそ
まだまだ何でもできます。

 

若いやつはどんどん
チャレンジしてナンボだし
それが我々の特権です。

 

それで失敗したならそれは
良いネタにしかなりませんから
思い切ってやっちゃいましょう^^/

 

それでは、またメールします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)