悪いことが立て続けに起きた時の対処法について


■こちらのご参加、あざっす。

スクリーンショット-2018-01-15-16.01.59

おはようございます。
小田純也です。

 

私の周りではめちゃくちゃ風邪&
インフルエンザが流行っています。

まず、母屋にいる
お義母さんから始まり

次に、息子と娘が同時になり
そして、奥さんも発熱で。。と
もはや小田家が壊滅状態でした笑

 

さらに近くに住んでいる
奥さんの祖父母も
風邪でやられているそう(どんだけww)

※私は至って元気ですが
疲れ果てて夜は寝込んでますw

 

なので、この数日は
看病オンリーでしたので
仕事がはかどっていないどころか
ほとんどできておりません。
※チャット返信はできています。

 

まぁ、上記は
一例ではありますが

このように、生活をしていると

何でこんなに悪いことが
 立て続けに起こるかなぁ。

ってことありませんか?

 

私が20代の頃だったら
このような状況になった時
相当イライラを感じていたでしょうが

逆にありがたいなぁと
思えることの方が多かったです。

 

その理由について
3つお伝えしてみます。

 

=================
1.仕事のスタイルの変更
=================

 

前提としてお伝えしておくと
風邪をひいて体調を
崩されたことに関しては
全くありがたくもないですが

ただ、自分がもし
今のスタイルではなく
(=パソコン1台で生活でき
 会社に行く必要がほぼない

サラリーマンの方もしくは
時間の融通が利きにくい
中小企業の経営者のような
働き方をしていたら

おそらくかなりの
大ダメージを負っていたでしょう。

今の働き方にして
本当に良かったなと
改めて感じました。

 

=================
2.体調不良になったタイミングが
実はかなり良かった
=================

 

1月23日(火)ぐらいまでは
沖縄・東京・大阪など
比較的県外に行く用事や
夜の予定もあったのですが

24日(水)以降は
緩めにスケジュールを
入れていたため

ほとんど当初の予定を
ずらすことなく
看病することができました。

こういった引き寄せは
ホント持っているなぁと
思いましたね。

 

=================
3.動けない時期は無理に動かない
=================

 

これは特に起業家の方や
経営者の方に多いのですが

基本、自分で業をやっている方は
「好き」でやっているため
仕事が嫌い、という感覚は
ほとんどありません。
(=これだけでも幸せかも)

だから、8時間働こうが
12時間働こうが、正直苦には感じません。
(疲れは当然感じます)

 

また、意識の高い系の人は
貪欲に勉強しているため

「もっと成長しないと」
「もっと時間が欲しいよ〜」

なんていう精神状態に
なっている傾向があります。

 

ですので、上記のような方こそ

もっと動きたいのに
 なんでこのタイミングで
 動けないんだ!

苛立ちを感じやすくなります。

 

まぁ、上記の人とは
タイプは違いますが

「売上が上げないとやばいのに!!」

と考えている自営業者の方も

動かないといけないのに
動けない現実への苛立ちは
おそらく生じると思うんですね。

 

ただ、私は

動けない時というのは
 動かない方が良い

と思っています。

 

何故なら、
どうしようもないことに
イライラするだけ精神衛生上
マイナスでしかないからです。

 

そういったことを言うと

「まぁ確かにそうかも
しれないけど・・」

と思うかもしれませんね。

 

ただ、最近は

こういった動けない時が
必ずあることを想定して
日々生活を送っておくのが
ベターだと思うんですよね。

 

人生生きていると

何事もなく、物事が
トントン拍子で
進んでいく時もあれば

見えない力によって
全く物事が進まない時って
あると思うんですよね。

 

それが

・数日単位なのか
・数週間単位なのか
・数ヶ月単位なのか
・年単位なのか

それは分かりませんが
動けない時期は誰しも
存在すると思っているんです。

 

だったら、その動けない時期があることも
見越して行動計画を立てたらいいんですよ。

 

具体的には

前倒しで早め早めに物事をやっていく

ということです。

 

「後でやっておこう」
「後日にやっておこう

と、多くの人はこのように
何事も後回しにしたがりますが
この後回し思考を極力やめて

「今すぐやろう」
「この1時間の空き時間に
 ページを作ろう」

と思考を転換させるんです。

 

この積み重ねをすることで
半年後、1年後に
物凄い差になると思うんですね。

 

私自身もまだまだ完璧には
できていませんが

それでも、スピード重視の
思考をしていたおかげで
今回はホントに救われたことが
沢山ありました。

 

遅いだけで機会損失
〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このマインドセットが
少なからず身についていたことで
リスクを最小限に減らせました。

 

本当はこのネタを
取り上げるのは
控えようかと思いましたが

私が今回のネタを取り上げることで
活動しない言い訳を減らしてくれる人

動けない時が生じた時に
イライラしてしまう人を
一人でも救えたらいいなぁと思い
挙げてみました。

 

さて、最後まとめましょう。

 

1.物理的に動けない時は動かず
 現状を受け入れること。

2.動けなくなることも
 想定して、早めに動く
(家庭持ちの方は特に)

3.リスク回避ゼロは不可だからこそ
 働き方に疑問視しているならば
 早めに事業の根本を見直す

 

以上の3点を
意識してみてくださいね。

 

さて、現在進行形ですが
やれる範囲のことをやっていきますね^^/

 

P.S 日本一かんたんな
電子書籍 無料勉強会も
おかげさまで1月はかなりの方に
ご参加いただきました^^

 

今月は、残り2日間行います
参加人数が少なければ、個別に
対応させていただきます。

電子書籍×高単価クライアント獲得術 勉強会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)