ゼロ〜月30万円の個人起業家が最初にやっておく3つのステップ


おはようございます。
小田純也です。

さて、本日・明日と
年3回開催予定の合宿を行うため
沖縄へ行ってきます。

 

昨年2017年から
合宿を開催していますが
なんだかんだで、4回目の開催です。
※意外と続いています笑

 

今回の合宿では
約170万円以上投資した
養成講座で学んだノウハウを
赤裸々にお伝えします。

 

・何故、その講座を学んだのか?
・学んだ結果、何が身についたのか?

などなど、参加される方は
楽しみにしていてくださいね^^/

 

あ、それと、以前、開催しました
<日本一かんたんな電子書籍を活用した
 クライアント獲得術 無料勉強会>が好評だったため
追加で今月行います

簡易的なページも作成し
以前よりも内容自体
バージョンアップしています。

 

興味のある方は
下記のフォームより
ご参加くださいね^^

 

<日本一かんたんな電子書籍を活用した
 クライアント獲得術 無料勉強会>
https://goo.gl/G1jnWX

 

さて、本題に移ります。

「ゼロ〜月30万円の個人起業家が
 最初にやっておく3つのステップ」

をお伝えします。

 

このステージの方がやるべきことは

1 ポジショニング

2 商品設計

3 セールス

1→2→3の手順で
行っていってください。

それぞれ、詳しく
話をしていきますね。

============
1 ポジショニング
============

ポジショニングというのは
分かりやすく言うと

「一言で言えば、私は〇〇です」

というものを言います。

 

例えば、あなたの住んでいる
耳鼻科やかかりつけの
子どもクリニックが
あると思うんですよ。

 

この地域に住んでいて
耳や鼻の調子が悪くなったら
「〇〇耳鼻科」に行く。

この地域に住んでいて
子どもが風邪をひいたり
体調が悪くなったら
「〇〇子どもクリニック」に行く。

 

このような状態を作るのが
意図的に「ポジショニング」と言います。

 

ビジネスを有利にやる上では
絶対条件の要素かなと。

 

もう少し個人向けに話すと

「電子書籍の使った
 売上UPに詳しいのは小田」

こんな感じなのが
ポジショニングというやつです。

 

集客するにしても
情報発信するにしても

自分のポジショニングが
決まらないことには
行動が分散してしまいます。

 

ただ、このポジショニングが
自分でできなくもないですが
しっくり来ないことが多々あり
実は一番自分でやるのが難しい部分です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ですので、信頼のできるコンサルタントの人や
講師にヒアリングしてもらいながら
作っていくのが一番良いものを作る近道になります。

 

============
2 商品設計
============

個人起業に関しては
「高額商品」を作りましょう

これが、最も早く
売上を作る必殺技です。

 

1時間3,000〜5,000円の
ビジネスをやっていくことも
別に悪くはありませんし
それも1つなのかもしれません。

 

ですが、月50万、100万を
早く到達していきたい方は
20〜100万円の商品を
早急に作っていきましょう。

 

また、先日お伝えしたように
士業さん、保険屋さん、代理店業のように
商品をいじれない人もいらっしゃるかと思います。

 

その場合は、商品以外の部分で
「差別化」を図ることが一番楽かなと思います。

 

とは言え、それは
1つの方法論でしかありません

 

「売上=客単価×客数×リピート数」

 

これで決まりますから
まずは、自分が調整できる箇所から
調整していくといいと思います。

 

============
3 セールス
============

1のポジショニングと
2の商品設計をしっかりと構築したら
次はセールスしましょう。

 

3まで来ると
めちゃくちゃ営業活動しやすくなり
セールスしやすくなります。

 

少し勉強されている方だと
「リストの増やし方」に
目が行きがちかもしれませんが
このステージの方は
そこまで意識されなくてもいいです

 

・異業種交流会
・紹介
・既存の媒体(ブログ・SNS)
・元々のつながり

 

など、色んな方法を活用して

まずは、あなたに
興味を持てもらいつつ
相手のことを理解して
関係を作ってください。

 

そして、あなたの商品に
興味がある人がいらっしゃれば
提案をしてきてください。

 

しかしながら、もしかしたら
セールスが苦手な人も
いらっしゃるかもしれません。

 

現状、苦手なのは
仕方がありませんが

セールスに抵抗がない人の方が
売上は上がりやすいのは間違いありません

 

ですので、早い段階で
得意になることをおすすめします。

 

セールスが苦手な人の共通点として

「相手に嫌われるんじゃないか?」
「セールス=悪いこと(に近い感情)」

という感情を持っている方が
多くいらっしゃいます。

ですので、これを解決する
1つの策をお伝えしておきます。

 

それは

「興味のある人にだけ提案する」

という方法です。

これだけで徹底するだけで
セールスはめちゃくちゃ楽になります。

 

めちゃくちゃ重要なので
再度お伝えしますね。

「興味のある人にだけ提案する」

覚えましたね?

 

私のスタンスとしても
本講座やコンサルの提案は
本当に興味がある人にだけしか提案しません。

 

何故なら、興味がない話を
延々と熱が入ってするほど
迷惑なものはないからです笑

 

明日は、このセールスを
もう少し掘り下げて
解説をしていきますね!

 

それでは、行ってきます^^/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)