あなたは毎月どれだけの広告費をかけていますか!?それとも、全くかけていませんか?


こんばんは!!

 

収益化アドバイザーの小田純也です!

 

本日のテーマは
広告
について話をしていきます!

 

経営者の方は一度や二度は
「求人募集」の為の広告を出したり
「集客」の為の広告を出したりしたことは
あるかと思います^^

 

地域情報紙から新聞紙
ネットのPPCまで色々とありますよね^^

 

僕は、実はあまりこういった
広告費は払ってこなかった
です^^;

 

何故なら、広告=費用対効果として
あまり見合っていないと思ったから
です^^

 

しかし、僕はある場所に現在小額ではありますが
テスト広告を出しています^^

 

その答えは
Facebook広告」です!!

 

Facebook広告って最近改めて感じましたが
結構、お得な広告かもしれません。

 

何故なら、PPC(クリックしたらお金を支払う形式)ですし
さらに1日いくらまでのコストまでしかかけない
と指定することもできます^^

 

よくよく調べもせずに
「毛嫌い」していた自分を
ホントに恥じたいと思ってしまいました(泣)

 

まぁそんなことはともかくですが…

 

これ見て下さい。

 

結構、データとれるんですよ(*´▽`*)

 

スクリーンショット 2015-01-08 21.17.44

 

 

 

 

どの地域
どの世代
どっちの性別に
何に興味がある人に
広告を出していきたいか?

 

全てこちらが指定できる媒体って
ご存知でしたか?!

 

ネットで集客したり、売上を上がるなら
絶対「数字」というものから
目を向けてはいけません。

 

何故なら、それが起業家の仕事だからです。

 

「自分は数字に弱いんですよね」

 

ってそんな恥ずかしいこと言ってたらいけませんよ。

 

ラーメン屋の店長が

 

いやぁ、ラーメン作るの苦手なんですよね

 

って言っているのと同じレベルですから(笑)

 

 

苦手なら少しでも標準レベルには
近づけていきましょう、だって稼ぎたいなら
数字見れなきゃ(*´▽`*)

 

たった2日ではありますが
リーチ数は703人と出てます。

 

※リーチ数というのは
指定した方のニュースフィードもしくは右側の広告に
「表示」した人数(回数)のことを指します^^

 

そのうち17人(2、4%)がクリックしています。

 

全体の2、4%に見られているなら
結構、高いとは言い難いですが
悪くもない数値ですね^^

 

だって、DMの反応率の平均は0.3~0.5%や
チラシのレスポンス率は0.03~0.05%ですよ?

 

まぁ部数にもよるでしょうけど
ある程度、絞ったりページの内容を
濃くすれば、確率はぐんと上がるでしょうね!!

 

ですので
あなたの見込み客は誰なのか?を明確にし
その方々に情報をお届けするスタンスを持てば
かなり費用帯効果が高くなると思います^^

 

勿論、そのお届けする
情報にもよりますけどね^^

 

嫌われる情報と好まれる情報って
明確にご存知ですか?

 

もしかしたら、知らずに
見込み客ではない人に広告を打ってしまい
無駄打ちをしているかもしれませんよ?

 

では、続きは明日にでも^^

 

それでは、本日は以上です!

 

ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL