【発表】最もYouTubeが視聴される時間帯とは!?

YOuTube再生時間

おはようございます、小田純也です。

 

あなたは

YouTubeが
再生されやすい時間帯」を

 

ご存知でしょうか?

 

視聴行動分析サービスを提供する
ニールセン株式会社が

 

スマートフォン視聴率情報

「Nielsen Mobile NetView」

 

というもので
動画サービスの
利用者数ランキングを
発表されていました。

 

参考サイトはコチラ

 

上記に記載してある
情報データ(2015.8月)を
元に小田の注目ポイントを
3つお伝えしていきます。

 

その3つの注目ポイントとは

1、ユーザー数

2、1人あたりの利用時間

3、最も利用している時間帯

です。

 

では、早速いきましょう。

=================
1、ユーザー数
=================

日本のPCでの利用者は
「2703万人」

 

そして
スマートフォンの利用者は
「4148万人」

 

2014年にYouTuberになりたい!

学生が沢山居たとは言え

ついに、4000万人を突破しました。

 

若年層が多いと思いきや

 

小田のチャンネルには

25〜34歳
35〜44歳

の層の方が最も多いです。

 

YouTubeは

・Googleの検索エンジン

・Yahooの検索エンジン

・Youtube内の検索エンジン

 

と全て検索エンジンで
連動しておりますので
YouTubeを利用することで
どれだけの人にリーチできるか?

 

この時点で
お分かり頂けると思います。

 

「テキスト(文字)」のみで
発信しているのは
非常に”勿体ない”なと思います。

 

=================
2、1人あたりの利用時間
=================

PCだと
「4時間16分」

スマホの場合は
「1時間56分」

と出ていますね。

 

アメリカも日本も

スマホからよりも
PCからの視聴者の方が
しっかりと映像を見たい人が
多いのでしょうね。

 

それにしても
2時間でも見過ぎなのに
4時間って見過ぎですよ(笑)

 

今は「他者」の時間を
どれだけ自分の情報に
長く触れてもらうか。

 

ここがポイントに
なっております。

 

動画コンテンツは
ジャンルによっては…

 

クリエイティブ性も大事ですが

有益性がなければ
長く見られませんので

ますますコンテンツ力は
欠かせなくなります。

 

=================
3、最も利用している時間帯
=================

図2に関しては
2015年5-7月のデータになります。

参考サイトはコチラ】図2

 

YouTubeアプリからのデータですが

 

午前中の最も視聴者が
集まっている時間帯が

6:30〜8:30」の間。

 

そして、1日の中で
視聴者が多い時間帯が

19:30〜21:30」の間

と出ております。

 

メルマガもそうですが

「決まった時刻」に配信することで

 

この時間には
必ずあなたの最新動画が
アップされる。

 

ということを印象に
残すことは非常に重要です。

 

いわゆる

【番組】と同じですよね。

 

○○という番組は
「○時〜○時」にやる番組だと。

 

それで言えば
小田のメルマガは
「朝の6:30」に来ると。
(最近、遅れてますがwww)

 

ご存知かもしれませんが
「チャンネル登録者」の方には
YouTubeに動画を投稿されると
お知らせが届くようになっています。

 

以上、3つのデータが
小田の注目ポイント
としてお伝えしました。

 

参考にして下さいね〜☆

 

YouTubeを視聴する時間帯が最も多い時間とは!?

動画マーケティングメルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL